土日や長期休暇など連休中に病院で診察を受けたいとか
薬をもらいたい時ってありますよね…

でも世間では休みなんですよ、病院も処方箋受付してる薬局もね。
そんな時どうするの?

うちの場合です(;’∀’)



医者とて人間である。

それはわかる。
だがこの失敗はやらないでほしかったヨ(;´Д`)


うちの場合・・・ゴールデンウィークの初日


これは今年のゴールデンウイーク初日の話。

(めっちゃ今更感ww)
ようやく連休に入りうきうきのわたし。


よーしww
ゲームを思いっきりやるぞー!!

もちろん作業をちゃんとこなしてからだけど(;´Д`)
長い休み。


平日はなかなか出来ない家のメンテナンスをやったり・・・片付けしたり。
そんな感じで初日を過ごしていた・・・昼前にその事件は起こった。


咲月ミオ咲月ミオ

・・・・・・・は?
なんだって?(;´Д`)


オカンオカン

だから・・・薬がないの。


咲月ミオ咲月ミオ

はぁ?!

なんで薬がないわけ?
もらわなかったの?


オカンオカン

もらったと思ってた…けどない。



うおぉぉおぉぉぉおおいっ!!


なんつーか会話が果てしなくらちがあかんので。
(マジで説明が小学生の方がまだしっかりしとるレベル)


内容をまとめると。



イモートイモート

まとめると?←今部屋から降りてきたらしい


咲月ミオ咲月ミオ

やや、妹様おっは~!( ^ω^ )←手ふりふり


イモートイモート

はい、おっは~!
で、どしたの。


咲月ミオ咲月ミオ

ああ、うん(相変わらず超スルーやw)
なんかねー薬がないんだって言うから。


イモートイモート

は?( ゚д゚)



と、まあ姉妹そろって同じような顔で同じような反応を返す。
聞いた話をまとめると。


まずはうちのオカンは乳がんで抗がん剤治療中である。
で、右胸の上にカリフラワーのような巨大なできものがある。


えーと、でもカリフラワーのように植物的でなく、憎々しい…もとい

「肉っぽい」塊をべしっと胸に押し付けてそのまま居ついたぐらいの。
感じでもりっと乗ってるイメージで。


まあそんな生々しいアレはともかく。
今回の話はどうやら県病院の先生が出すべき薬を忘れたらしい。


オカンオカン

先生に診てもらった時には薬出しておきますねって
言ってたから…あると思って…



と、ごにょごにょ言われていらっさるが確かに薬はないらしい。
処方箋にないんだから、そりゃ薬局様も出さんがな。


咲月ミオ咲月ミオ

つまり処方箋に書くの忘れたみたいな?


イモートイモート

でしょーね”(-“”-)”



その出してもらうはずの薬がこれ。



かゆみ?



咲月ミオ咲月ミオ

ワセリン…。
薬って…乳がんの治療の薬じゃないの?( ゚д゚)



説明しよう!
うちのオカンはずっとお風呂に入ってなかったらしい。

シャワー浴びたりはしていたようだが、洗ってない。
洗っていいのかわからなかったらしい。


咲月ミオ咲月ミオ

いや、カリフラワー(仮)はともかく他は洗わなきゃ
だめでしょーが!



まああえて明記するならば、この頃はカリフラワー部分から
出血も日々あり(ガーゼを変えるといつも出血する)貧血気味だったのだ。

抗がん剤の点滴と一緒に輸血もするようになって人並みになった。


まあもともと食っちゃ寝の毎日を送っていたが、
具合が悪いのでさらに動かなくなってたため風呂に入るのもしんどくて

なかなか入らなかった…という言い訳は聞きましたが。


まあその真偽はどーでもよくて。
今の問題はその薬が必要なのか、ということ。


というのも、それが発覚した日。


ゴールデンウィークの初日です


通常の土日休みならまだしも長期休暇の初日です。
病院だって休みだぞ!


というか。

病院がどーとかいう前に、処方箋受付してくれる
薬局が休みなんだヨ!


どーしようかってどうでもいいが!

そもそも薬もらった時に確認するでしょ。
基本的に薬局でもらう時にこの薬がどーのこーのって

説明があるはずなんだが。



このおばちゃんなんでも人に丸投げするからわからないとか
できないとか読めないとかそういうの全部人に投げるのだ。

だから学習しないんじゃないのか(;’∀’)



私…ほんとにこの人から生まれたんだろうか。
三兄弟誰も似てない…いや、弟様のマイペースな自分勝手さは似てるかも。

それはともかく(笑)



正直休みの初日。
自分に関係ない事なんてどーでもいいわけだが。

この薬はないと困るらしい。
(しらんがな)


乳がん治療には関係ないんだが。
つまり薬の容器にあるようにかゆみ止めなのである。


垢が目に見えて体に付着しているのが見えるレベルだったらしいので。
そのせいで背中から腕から足から全身に


ブツブツが広がっていてどうしようもなくかゆいのである。
(自業自得やん(;’∀’)


ちょうどこの頃、田舎から出てきてたオトンは実家に帰ってた。
長く留守にしていた家のあれこれ用事を済ますのに一時帰宅。

その時に起こったのである。
弟様は確か仕事に行ってたかな…

そして私は方向音痴だww←威張る事ではない



(´ε`;)ウーン…
とりあえず…病院行くか…とぼとぼ


そんなわけでゴールデンウィークはなぜか県病院に行く事に。
オカンはその頃はもともと自堕落な主婦生活だったので筋力もなく、

出血による貧血でさらにダメージ倍の使えない人状態だったので。


あー、あの頃はガンだから何もしないで寝てるだけだったなぁ…怒
私らは会社に行って帰って家事して生活費出して、老後のお金を使い込んだ
オカンの生活費から乳がんの治療費まで出費を余儀なくされて

怒り心頭だったからなぁ…


マジでよくかゆくても知るかボケェと投げなかったのがうそのようだ。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


怒る時だってあるわ。
私だって人間だもの(笑)

世間体だけで一緒にいます。←言い切ったヨ


あー、思い出すとだんだん腹が立ってきたので、
さくさく話を進めよう(;”∀”)

すすまないわww



で。
JRに乗ってバスに乗り換えて県病院へ。

妹様はともかく私は行った事がなかったので。
何かあった時の為に場所を覚えておくのは悪くなかったので。

つーか帰りに何か買お~ぐらいの。
それぐらいにスイッチ切り替えないと当の本人が全く意に介してないので
腹を立てるだけ疲れて損するだけなのである(;’∀’)


ちなみに。
バスは円環バスで。

ぐるりと広島駅発でコースを一周して帰ってくるパターン。
大きい病院だから「県病院前」というバス停があるからわかりやすいヨ


もちろんゴールデンウィークですから。
病院は休みです。

休日外来もしくは見舞い用の通路から中へ。
正面入り口でなくて正面左に入り口ありました。


入ると警備員さんがいます。
中に入るんじゃなくてその警備員さんに話を通す。



もちろんお休みなので、先生はいないわけです。
休日診療の当番の先生に代わりに診てもらうんだと思うので。

事情を説明して薬出してもらおーと思ったんですが。



ところがどっこい!


そんなに話は簡単ではなかったww
そうなのか…普段病院にかからないので。

その辺の事情とか考えたことなかった。


警備員の人がつないでくれた先生が直にこっちと話をするというので、
電話を替わって話をしたら。


本人がいないとだめです


Σ(゚д゚lll)ガーン
ちょww本人家にいるがなww

ほんとはね。
ちょっと思ったの。

本人がいないのに薬出してくれるかなって。
でも病院に行ったことなかったし車出すの面倒だなぁって。

とりあえず病院に来たんだけど。
本人がいて診察したうえでないと薬が出せないってことで。


出直せゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!


って事になりました…(;´д`)トホホ


マジでかーっ
ここまで来たのにww

まあ後で先生に休日に来る時にはそもそもまずは
家を出る前に病院に連絡してほしいという話でしたが。

だから私はそもそも病院に行かないのでその辺の事情が…
以下略(笑)


妹様もちょっと前に立て続けに関節系の謎の症状で
通院はしていたが…基本は頑丈なので。

というか、気を付けているから風邪もひいてないし。


そもそも病院にかかってる本人がその辺は自分で認識しろと。
思うんだが他人丸投げタイプには無理な話か。

そもそも本人が先生に聞いた話をこっちに説明している時に
それが果たして正しいか全く信用がないからな(笑)

たいてい話聞くと全く合ってないww


よく今まで保護者してたなと思うレベルです。
年齢とかじゃなくて…あれは性格とかそういうレベルだろうな、うん。


まあいいんだが。
だからこそ無駄にしっかりした子供に育ったらしい。

反面教師か、なるほど。



そんな突っ込みはいいとして。
本人がいないと薬が出ない。

でも薬が出ないとかゆくて耐えられない(知らんがなー)


でもまた家帰ってくるまでここまで来るのはめんど・・・がほげはごふ



うん、どうするかな( *´艸`)♪



イモートイモート

どーするー?


咲月ミオ咲月ミオ

どうでもいいー


イモートイモート

だよねぇ・・・



疲れた会話をして冷静になって考える。
本人が必要。

でも一度家に帰るのは面倒である。
つーか休みに何をしてるんだ、σ(゚∀゚ )オレらww


という事で。


とりあえず。


広島駅まで呼び出そうぜ


という結論に至りました(;’∀’)
あのおばちゃん毎週の病院はオトンに車で連れてってもらってるんです。

でもそのうち自力で通ってもらわねば困るので。
まずは方向音痴を克服し自力で病院への道を覚えてもらう。


それにはまず広島駅まで自分で来るのが第一歩。
それすらしないならかゆいの我慢せーや。


そんなわけで、こっちはこっちでまずは広島駅まで戻る事に。
広島駅まではさすがに電車一本なので来れるはず。


まあ足元おぼつかないのは自堕落のせいで足腰が弱っているのだが。
そんなのは自業自得でなんとか来い。


電話で本人来ないと薬出ないよーと連絡し呼び出し。
私たち二人は広島駅で待機だ。


あまりにヘリハラだったので駅で売っていた御座候 広島駅店で
大判焼きをゲット!

焼きたてを駅で立ったまま食うという(笑)


電車の時間からしてどこかに入る時間はなかったからネッ
ぼんやり正面の噴水前…この噴水がどう見てもお尻に見えるんだが。

私の目が濁っているのか(笑)
気のせいという事にしよう。


誰か同意求む(笑)



そんなわけで、無事合流。
実は合流もちょっと手間取ったのだが。

同じ場所に電話で話をしている限りではいるはずなのに
相手がいないのである。


まあ結局は普段見たことない服装と帽子だったから
私らが気づいてなかっただけでずっと同じ場所にいたらしい(笑)

あー、そういや病院通いするからって適当にやすいとこでまとめ買いしたわ。
病院につきそってないからその恰好を見たことがなかったのね。


(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪


まあ無事会えたので良し。
そこからはバスに乗り換え。

バスの乗り場を教えてわかんなかったら近くの案内所で
聞けばいいと教えてバスに乗り病院へ到着。


警備員さんにペコペコ頭を下げながら(何度も邪魔してほんとすみません)
無事その日の担当医につないでもらい診察してもらいました。



まあそもそもおまぃらがちゃんと薬出さんのが問題なんだよ?


とい本音は飲み込んでおきました(笑)
ただゴールデンウィークなんでどこの薬局もお休みなんだが。

どうするんだろう?


と、不思議に思いながら先生の診察が終わるのを待つ。
その時に来る前に電話してねって言われたww


サーセン
病院に縁がなくてww


次からそうさせます。
もう自分で行けるでしょ(ぐったり)

みたいな。


連休中に診察を受けたり薬をもらいたい時にどうするかまとめ


うちの場合。
が、めっちゃ長くてすみません。

目次があるので飛ばした方、賢明です(笑)


まずはそのかかりつけの病院によるのですが。
小さい個人病院はまず休みなので、休日診療の当番の病院に聞く。


まずは電話する方がいいらしい。
うちの場合は病気が病気だったので。
(その辺の街の病院じゃ対応できない)


病院自体が規模がでかかったので休日もその病院の
当番の先生が順次出ているので。


その場合もまずは県病院に電話。
指示を仰げ、と。

今回の場合なら多分事情を説明したら患者を連れてくるように
きっと言われていたと思います。

先生も本人がいないと家族であっても代わりに薬を
渡すことはできないらしいので。

どっちみち本人を連れて出直すことになります。
なのでまずは電話してね、とのこと。


まあ自分が使う薬ぐらい確認しなさいよ、という話(笑)
その日帰ったの17時は過ぎてたので…その騒ぎで終わっちゃいました。

(;´д`)トホホ


スポンサードリンク