これは去年の話ですが。
母親の乳がんが発覚し、抗がん剤治療が開始される前。

家族会議が招集された



スポンサードリンク


抗がん剤治療が開始される。
それはもう避けられない事実・・・なにせ半年間放置していたから。

下手するともうどうしようもないんじゃないかと思ってたが、
ちなみに今現在では無事抗がん剤治療も終わっています。

だいじょぶです。


あの頃の右往左往の出来事を順番にまとめているのですが。
母親の乳がんが発覚し、私と妹様、そして今は家から出ている弟様の
3人で家族会議が開催されました。


だってねぇ?


私たち食っちゃ寝てるオカンと違って毎日会社に行ってるもの。
仕事行かなきゃ明日のご飯が食べられない。

なおかつ一年ちょい前の引っ越しで発覚した


「オカンの生活費使い込み事件」


これによりうちの経済は破綻済みである事がわかっている。
あの人は自分の老後の費用だけでなくオトンの分も

1円残らずパチンコとサプリメントと無駄使いで使い切ってしまった。


そんな人が抗がん剤治療にかかるお金を払う事が出来るだろうか?


んなわけないやん?(;゚Д゚)
初回なんて25万ぐらい払ったんやで?

二年前の引っ越しで三兄弟それぞれが持ち出しして
100万円の資金で引っ越しした後のさらなる出費。

自分も将来の為にお金が必要なのに、ここで親の老後の費用を
たかられるうえに治療費もむしり取られるとは思ってなかったヨ


元々安い手取りから自分の将来の為ではなく
他人の為にお金をむしられていくこの・・・不条理(;゚Д゚)

殴っても許されるかしら?


などという冗談は置いておいて(顔は全く笑っていないがw)
お金もね・・・確かに問題だったんです。


でもそれと同じくらい問題なのは…奴をどうやって病院に
放り込むのか…?という問題。

私てっきり入院になるんだと思ってたんです。


でも結局は一度も入院にならずに通院でした。
しかもしょっぱなの抗がん剤治療からほぼ半年間


毎週通ってたので。


初回の病院は弟が会社を休んで連れて行ったが、それも無理。
これは検査があったので先生に話を聞く必要もあったから。


私はその頃会社の決算で経理として付きっ切りだったので。
休む暇もない。

いつもは三人の中で一番暇なんですけど(´・ω・)(・ω・`)ネー


何て間の悪いというか相性の悪い。
初回は弟が。
その次の検査の結果は弟と妹が聞きに行きました。


しかし・・・治療は数カ月単位でずっと続くのです。
毎日仕事に行ってる私たちは平日やつを病院に連れて行くなんて

まず無理です。
自分で勝手に行ってくれればいいんですが、あの人…半年放置して
胸元にカリフラワーみたいなのがにょきっと生えてましてね。

そこから常に出血しているようで、常に貧血なんです。
一人で歩くのがそもそも無理。

うーむ、どうするか…?


結果田舎に一人で住んでいた父親を召還。

二回目の検査から

奴に任せる事にしよう。


ちなみに父親は話を聞いて心配で全く眠れなかったらしい。
いや、今から騒いでも現状は変わらんがな。

心配してがん細胞が消えるならしてもいいけど。
現実どうにもならんからな!


オトンは定年を迎えて田舎の家に一人で住んでいるので、
我々の中で唯一自由がきくのです。

ただし奴を召喚することは同時に我々の弊害も生むことになるのだが。
それはまた別の話。