先日・・・本社のお偉いさんの電話に出たら

罵られた咲月ミオです。
(´・ω・`)

なんなの・・・。



ただの愚痴ですし面白くない話なんですが。
どこにも吐き出す口がないというか、他の人は他人事なので
私だけが文句言ってるねって程度なので。

吐き出し口がなくもやもやしっぱなしのでちょっと吐いておこう。
来週から忙しいしなっ!!


というわけで。


イモートイモート

・・・で?
そういえばその日は本社からトップが
来訪するとかでわーわーやってたよね。

またそいつ?
マジチネばいいのに。



妹様が憤られるのには理由がある。
去年の春・・・新社屋が建ったせいか、それまで5年以上
来ていなかった代表取締役が来た(笑)

今までスルーしてたくせに新年のあいさつも来た。
まあ赤字だからくぎ指しに来たんだろうな。


去年そのトップが来た時にちょっとありましてね、
まあ簡単に言うと奴が私を怒らせただけですが。

ああ、もちろん。
別に何も言ってませんよ。

だってやとわれの弱者ですし…何も言いません。
集合写真の私の顔が不機嫌を絵にかいたような顔だとしてもだ。


今回はそれじゃない。
奴は今回は和やかに速やかに帰っていきましたからねっ!


やれやれ。
一安心だ。


イモートイモート

んー?じゃあ誰?


咲月ミオ咲月ミオ

ああ、今回私を罵ったのは本社にいる部長だよ。
トップの腰ぎんちゃくだねー


イモートイモート

チネばいいのに。



まあな(笑)

会社のお偉いさんの一人なので私も名前は知っている。
いろんな意味でよく聞く。


役に立たないという噂で。


うちの会社のトップには直接下々から話しかける事はない。
お声がかかれば別だけど。

用があればトップに話を通す係がいる。
それが腰ぎんちゃくの今回の人物ともう一人おばちゃん・・・
いや、70近いからおばーちゃんかな。

そっちは今回関係ない。
あ、あとトップ一族も数人役員にいるかなー


で、今回の話の主役?の腰ぎんちゃくさんは
下からトップに確認してほしいと上げられた書類を


見せずにほっといて手遅れになって聞いてないって
事になってこっちが怒られる原因を作る



後日聞いてない!!って怒られて・・・いや、申請出してますよって
言っても耳を貸さないのがそのトップ様だ。

というわけで、そういう事を大抵の視点の所長はやられているので
その人に対して全く信頼もないというかウザがっているのだ(笑)


そのウザい奴に気が利かないと罵られたのである。
しめ鯖にしてやろうか?


イモートイモート

そもそも何の気が利かないって言われたの?
原因があるでしょ、なかったらただの妄想だけど。


咲月ミオ咲月ミオ

まああの人年寄りだからか妄想っぽいのや
被害妄想でギャーギャー言ってくることも
あるらしいんだけどねー


イモートイモート

とりあえずチネ


咲月ミオ咲月ミオ

まあ取り立てて必要性は…(-_-;)

で、今回はトップのおじーちゃんが広島に来る前に
今寒いじゃん?

現場で働ている人の防寒対策で上着を会社で
買って支給しなさいって指令が来たのね。


イモートイモート

へーたまにはまともな事言えるのね?


咲月ミオ咲月ミオ

ああ、うん。
否定はしないがな(笑)

まあいう事が二転三転して手間取ったけど、
とりあえず来る前に支給できたからトップのじーさんが
年頭のあいさつをする時に全員でお礼を言うわけ。

あたしはもらってないけど(笑)


イモートイモート

何その上から目線


咲月ミオ咲月ミオ

あらやだ、それ常時装備よ?
新社屋を建てる時の地鎮祭が日曜日にあって、
何で休みの日に会社の行事に出なきゃならんのか

と、愚痴った所

「自分達が働く事務所を建ててもらうんだから
 当たり前だ!」


と、所長にキレられたけどな。
無報酬とかそういう問題じゃない。

お金を出して環境を作ってもらえる事に感謝はすれど・・・と。


イモートイモート

いや、それめっちゃ会社の都合で
会社の所有する資産を作る行事で

社員がそれもらうわけじゃないし。
むしろ休みを返上で行事に参加して手伝ってもらう事に
会社が土下座でもしたらいいんじゃね?


咲月ミオ咲月ミオ

日曜だったから次の日普通に仕事だったよ。
ちなみに朝の7時から夕方16時まで拘束された。


イモートイモート

うん、今すぐチネと。


咲月ミオ咲月ミオ

だよねー(笑)



まあそれが平常運転の会社でございますので、
たいていの上から目線や勝手な言い草は慣れておりましたが。

今回の事件はそのトップが帰ったその日の夕方。
サービス残業で仕事している私の身の上に起きました。


前述した防寒着の件。
お礼を言った後に何やら社員(この場合女性職員は数に入らない)と
トップで何やら話があり、現場の人だけじゃなくて現場に入る
営業職にも配布するようにとの話になったらしい。


そもそも女は人として社員として認識してるんだかしてないんだか
人として扱われてるのか微妙な所なこの会社で

その辺の話が私たちに聞こえるわけもなく、男性陣だけが
その話を耳にしているわけですね。


だから帰った後に聞いた話では、トップが本社の誰かに電話して
現場以外の人には支給するように指示したとかなんとか。


で、自分の分がないのが不服だったらしいんだよねー
いや、あんた去年から一年に一回来てるけど。

それまで5年以上来てないからね。
広島すり抜けてよそ行っちゃうじゃん。

体形変わったら着れなくなっちゃうじゃん。
つーかコート着ろよ。


なんて話をしてた昼間。
そしてくだんの夕方が来た。


サービス残業真っ最中の私はとっとと済ませて帰るべく
懸命に仕事を片づけていた。

そこに一本の電話。
だが残念ながらここのおじーちゃん所長は17時過ぎると
さっさと家に帰ってしまいます。


用があるのにもういない・・・


そこで次の日にすればいいと思うんだが、なぜか経理担当を
指名してきたらしい。


は?


多分私はすっごい顔して電話を取った(笑)
電話の相手は最初に説明した腰ぎんちゃくである。
なんのようだ、この役立たずが。

このサービス残業中に邪魔すんじゃねえ。
そんなことを思いながらも電話に出ると・・・


非常に不愉快そうな声で(まあこっちも割と不愛想な声だったが)


「広島は防寒着を用意してないのか?」


と、聞かれた。
・・・・・・・・・は?


「ほかの工場はどこもすべて用意しているのに
 なんで広島だけ用意してないんだ?」



・・・・・・・・はい?
私はただの事務員で、女は男のいう事を聞いておけばいいなんて
真顔で自分に言ってくる会社なのである。

上の指示があるならまだしもそんなもの知らんがな


そんな事を思いながら、上から指示がないのでと
言葉を濁すと


「そういう問題じゃない」


え?どういう問題?(-_-;)


「君は給与を作ってるのか?」


まあ経理ですからね、作ってますけど?


「そういう仕事をしているのならもっと気が付かないとダメだろうが。
 気が利かないにもほどがある」



もっとあれこれ言われたけどまあこんなニュアンスの
事を言われた。

そしてしつこい。


まあ私は


・・・・はぁ・・・。


(寝言言ってんのか?)


とか思いつつ完全に返事が納得してませんという声音。
そこは突っ込まないのな、じーさん。


「●●くん(所長の苗字)に叱られたと言っておけ。」


・・・・・・・・・どこの小学生?


といった会話がありまして。
とりあえず仕方ないのですでに帰った所長に電話して、
出なかったけど1時間ぐらいで折り返しが着て

言われた通り


「怒られました」


と、伝達しておいた(笑)
そこは守ったww

つまるところその腰ぎんちゃくが防寒着の件で
あれこれ怒られたらしいこと。

お前ちゃんと指示してないのか的な事でも言われたのか。


そして八つ当たりだろ


つまるところそういう話?
所長もそんなこと知るかとかただの八つ当たりやろ、
ほっとけーとか言ってたけど。

確かに八つ当たりかもしれんけど。
底辺扱いされている私があんたの代わりに罵られたのが


ムカつくんだと言っているのだ


ちょっと情緒不安定になってたけど。
現実があまりに忙しすぎてそれどころではなく、

今はひたすら仕事してます。
まだ会社にいますし。

仕事に疲れたのでちょっともやっとを吐き出してみた。


嫌な思いになったら非常にごめんなさい。
気の利かないごみカス的な扱いをされたのですが、

それってその上司はもっとダメ人間だし、その役柄につけた
上層部もカスカスだしその上層部を選んで任せてるトップも

カスって事じゃないのか?


つーか私が入社して20数年だけど。
40年以上の歴史が一応広島工場。

ずっと現役でトップのその人がここを訪れたことは
年中限りないと思うんだが。

その間も寒い日はあったと思うが、誰一人防寒着を
用意してないという事実はどうするの?

それに気づいてない腰ぎんちゃくに罪はないの?


なんて思ったのはここだけの話よ?
ほんとよ?

てゆーか子供じゃないんだから工場を見学するのに
防寒着がないってぶーたれるじーさんもじーさんよね(-_-;)

会社のトップと言っても年を重ねた年寄りは子供なのか?
あー、でもあの人は昔から蝶よ花よのおぼっちゃんだから

わがままなのは生まれつきか



あ、今は元気です。
泣くと気が済むタイプ。