そんなわけで・・・ステラの贅沢青汁・・・。
飲みだして早、数か月たちました。

その後の経過の話。
さて、咲月ミオのお通じには効果があったのでしょうか?



感想としましては…どうなんでしょ?←おーいww
いやこれがまた果たしてステラの贅沢青汁だけのおかげとは言えませんです。

というのも、その頃同じ時期に始めたものがありましてね。


飲むヨーグルトの定期配達をお願いしたんですよ。
まあ近くのスーパーに出張営業に来てたみたいなんですけど、

うっかり釣られましてww
まあでも言ってる話が本当ならその中身に効果は期待できそうだし

あと若いおにーさん頑張って営業してたんで。
まあ応援もかねてしばらく取ってみることにしたんですね。


そういう意味ではかなりの確率でその手の勧誘を受けると
とりあえず釣られるのでいい顧客だと思います(笑)

効果なければやめますけどww
ちなみに今週もちゃんと取ってます。


つまり・・・効果があったのかも?という状況があるから。
ただ同時期に始めたステラの贅沢青汁もあるからどっちがどっちとか

はっきりしないんですよねwww


すべてがステラの贅沢青汁効果であるかどうかはわかりませんが、
その頃から始めた習慣がトータルで私にとってはぴったり

マッチしたんじゃないかな、と。
思うわけですよ~ww


その習慣が、


1、水を飲む

2、朝のスープにイージーファイバーを溶かして飲む

3、ステラの贅沢青汁を朝2粒、夜3粒飲む

4、某ヨーグルトを毎日摂る


これぐらいです。
多少の前後はありますが、基本的に以前に比べたらマジでぴか一!


毎日朝いちばんが理想ですけど、そこは今までの自分の状態を考えると
そこまでを求めるのは無茶ぶりにもほどがあると。


とりあえず毎日一回は便が出る。
たまに複数回出る。
便が程よい柔らかさが固すぎない


こんな実感があるような…
青汁粒タイプなのでぽいっと口に放り込んだら飲めますし、
時間が取れないOLでも続けやすいです。

まあ舐めたら苦いよ(笑)
でも苦いってことは本当にいい成分がみちっと含まれているという事。


飲みやすさを重視すると栄養素が高いものだとまずすぎるので(笑)
口当たりがましなものに変えられているわけです。

まあ昔のCMではウーンまずい!もう一杯!が合言葉ですしねww


でも私は特に飲み物の許容範囲は狭くてですねー
青汁は牛乳を混ぜるとおいしく飲めるんですが。


毎日牛乳を用意するもの割と大変です。
家で飲むなら話は簡単なんですが…朝はバタバタして時間がないし、
夜は晩御飯食べたらおなかいっぱいだし。

また明日でいいやーってよくなります。



それなら職場でおやつ代わりにと飲んでいたのですが、
牛乳を購入するのが重くて大変でした。


それでも一年ぐらいは牛乳に溶かして飲んでたんですが…
疲れた(笑)


途中でやめちゃってしばらくして・・・こんなことに。





もう絶対に体質改善したいって思いまして、でもやっぱり忙しくて
つい忘れてしまうんですよね…困ったなぁ…


そんな中で見つけたのがこの青汁粒タイプ
口にぽいっと水で流し込んだら終わりです。

もう牛乳を重いよ~って持ち歩かなくていいのね。
というかそもそも私は牛乳が好きじゃないんですよ(笑)

でも青汁混ぜると牛乳も飲める・・・・なんなの、それ。



まあわたしのおかしい好みの方向はともかく。
ずぼらで面倒くさがりの私にぴったりのずぼら青汁がステラ様だったの。

よいしょしてんだか落としてんだかよくわからんが。
今もちゃんと続けてますよー!!

たまに飲んだかどうかわかんなくなるけどね(笑)
やっぱケース買うべきかしら…ww



ちなみにステラの贅沢青汁で不足しがちな食物繊維を補うのはもちろん、
偏りがちな水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスを
イージーファイバーで補い(イージーファイバーは水溶性)

そして地味に効いてる気がするのが、ヨーグルト!
このヨーグルトは多くのヨーグルト製品にある乳酸菌入りだけじゃなくて、
ビフィズス菌も入ってます。


その時に熱心にお話ししてくれたお兄さんが言うには、
乳酸菌の効果は小腸でビフィズス菌は大腸に効くそうです。


効く場所が違うのでどっちも必要なんだって。
で、その両方を補ったヨーグルトを販売してたのね(笑)

毎日あれこれ買ってたので(その頃はよくある乳酸菌のヨーグルト買ってた)
届けてくれるなららくちんかもー


と安易に決めたのですがこれが当たりだった!
これからもステラの贅沢青汁と合わせて飲んでいきます。



ちなみに。
基本的に薬は一切飲んでいません。

某症状で病院に行った後一か月は毎日飲んでいましたし、
また固くなるかもと恐れながらも飲む量と回数を減らして

今は全く飲んでいません。
病院で処方された薬はもうないのですが、同じ効果のモノを
市販で買いました。


あ、ここで注意したいのが便秘薬ですが、
いわゆる下剤ではなくて便の固さを柔らかくする機能がある
マグネシウムを摂っています。


これはいわゆるお守り替わりで調子が悪い時に
口にする程度です。


休みにあまり動かなくて便が出なかった時とか。
ほら、便が長時間腸にとどまるとその間も水分が抜かれますからね。


固くなった便はなかなか腸を降りてこれなくなりますし。
水分投入シクヨロド―――(゚д゚)―――ン!


みたいな(笑)
まあ本当にお守りみたいなものでほぼ飲んでいませんが。


いざとなったらこの薬があると思えば変なプレッシャーがかかりません。
あの時の怖い状態を体が覚えているので変に便秘になると

恐怖心に駆られちゃうんですよ。
でもね、今は大丈夫。

お守りあるからね。



もちろん普段からお水をこまめに飲んで利尿作用のあるものを
あまり取らないようにしたりは心がけてます。


ちなみに体質改善を本気で半泣きで取り組んでいた時には
疲れた体に嬉しいコーヒーは一切飲みませんでした。

コーヒーも利尿作用がありますからね。
もちろんお茶も飲んでません。

緑茶や紅茶、ほうじ茶も利尿作用があるので。
せっかく飲んだ水分を抜かれてしまうww


もちろん飲んでもいいんですよ。
飲んだ分水を飲んで新鮮な水分を循環させたほうがいい。


出すのが大事なのは便だけでなく尿もですからね。


でもあの当時は私は便の固さに悩んでいたので、
そっち優先だったのです。


だいぶ体質改善が効いたのか落ち着いてきたので今はコーヒーも
お楽しみにしていますし、お茶も飲んでますよ。


もちろんその分お水もきっちり取りますけどね!
あんな事態はノーセンキュー(;^ω^)


そんなわけで青汁効果があるかと言えば飲み方間違えなければ
食物繊維を摂る手助けにはすっごいなるという話。

まあ何事もバランス大事よね。
うん、がんばる。


ステラの贅沢青汁