せっかくの財産を無駄にしている・・・そんな光景は多々あります。
特に人。

しかしその日私が思った

せっかくの財産は有意義に使うがいい!!」

と心から突っ込んだ相手は・・・鳥でした(笑)



ある日のこと。
私はその日・・・職場から家へ帰る途中でした。

そう。
夕方の話。


その日はそんなに残業もすることなく自転車でしゃかしゃかこいで帰宅中。
普段は交通量の多い道なんですけどね。


たまたまのタイミングなのか・・・車が途切れていたんですよ。
そして私は信号待ちをしていました。


すると。
一羽の鳥が降りてきまして。


道路をてくてく歩いていました。
黒い体に白い差し色がきれいな小柄な鳥です。


すずめやツバメぐらいの大きさですね、あれ。
よく見る鳥ですが名前は知りません。


というかツバメや雀ほど名前も有名じゃないからかそこまで意識してなかった。
それだけだと思うんですよ。

でもねぇ…昔、妹様が言っていた。


イモートイモート

今日さぁ・・・交差点で鳥がね全力で走ってたのよ。


咲月ミオ咲月ミオ

へー
交差点って事は車が行きかうような道だよね。


イモートイモート

うん、そう。
そこに鳥が降りてきてね。

歩道のそばにいたのがちょっと中央に移動しちゃったのね。


咲月ミオ咲月ミオ

あー、よくあるあるだよね。
でもまあいいじゃん。


鳥なんだし?
飛べるし。


イモートイモート

そう思うでしょ!


咲月ミオ咲月ミオ

お・・・思うね(コクコク)(; ・`д・´)


イモートイモート

ところがどっこい!!
飛ばないの。


咲月ミオ咲月ミオ

飛ばない?
飛べないの?


イモートイモート

いや、最終的に飛んでたからそういうわけじゃなくて。
飛ばないの。


走って逃げるの。


咲月ミオ咲月ミオ

飛べよ!!Σ(・ω・ノ)ノ!


イモートイモート

飛ばないんだよ…奴は。
あの黒い胴体に白い色が入ったあの鳥…

飛べばいいのにダッシュで走って移動するの。
鳥としてどうなの、それは!!



変な子もいるもんだww
信号待ちで車が来なかった間に道路にふらふら出て、

信号が変わって車が交差点に当たり前に侵入してくる。
その瞬間飛びあがるかと思ったら



ダダダダダダダダダダダダダ


と、モーレツダッシュしていったらしい。
ちょwwその羽はなんであるんだヨ

と、心から突っ込んだらしい。
そんな話。



咲月ミオ咲月ミオ

・・・・・・・・・・・( ゚д゚)
・・・・・・・・・・・・・( ゚д゚)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ゚д゚)


だから飛べよ



そう。
あの日に続き私も思わず突っ込んだ。

交差点に車がガッと走りこんできたその瞬間。

モーレツ奪取で逃げていくその鳥の姿を・・・。
だから飛べって。


その羽はお飾りかあぁぁぁぁぁ!!!


と、思わず道路をかけていく鳥に向かってつぶやいた私は間違ってるのか。
間違ってるの?もしかして。

いや、間違ってない。
間違ってないはずだよ、明智君。

そうに違いない((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


ちなみに安全な場所で何やらしていたその鳥さんは、
その後は華麗に空を舞い飛んで行かれましたので…

飛べないわけじゃないんだな、これが。


で、私が間違ってるの?