庭に敷石を施して雑草対策をしてみた

こんにちわ。
咲月ミオです。

今日は今の家に引っ越して1月前後ぐらいかなー
おうちの雑草対策をしてみました!


スポンサードリンク

雑草…それは永遠なる終わりなき戦い…
それがまさにいま!切って落とされる…!

いや冗談じゃなく(;・∀・)
ほんま雑草様は容赦ないわー

雨なんか降った次の日はびっくりするぐらい伸びる!
恐ろしい生命力と成長度合いです!!

まあそれぐらいじゃないと生き残れないじゃない。

だって花と違ってただ駆逐されちゃうからネ

そ、それもそうか・・・!
草様は草様なりに必死なのね!

ごめんね!!
でも抜くけどね!!

抜きますねぇ・・・

引っ越ししてからこの方咲月ミオ他は家のメンテナンスに余念がありません。

カビが生えないように風呂場の換気も気を付けていますし、
掃除もこまめにしていますよ。

じゃないと…じゃないとね。
引っ越しした前に住んでた家の掃除に一カ月要するぐらいに
汚れが落ちなくなっちゃうんだよ!!

私と妹様と弟様とオカンの四人が主に住んでいましたが、
私たちは朝早くそして夜遅く帰ってくるので昼間は母親が一人で
家にいます。

日常的になんとなく思っていましたが、それに慣れてしまったので
特に気にしなかったのですが。

いざ引っ越ししなければならなくなった時にその事実に愕然とした。
台所と風呂場の汚れが激しくひどい。

一体どうしたらそうなるのか…換気扇なんて油汚れが何重にも重なって
専用の汚れ落としを塗ってもそもそもほこりと混ざって油汚れの
層があったものだから全く取れない。

換気扇の汚れを取るべく仕事が終わった後や休みの日に前の家に
行って一日中掃除してたけど1週間たっても取れなかった。

換気扇の場所が見えにくいのもあったけど。
結局どうやってとったのか。

プラスチックでできた薄いモノサシに近い形状の薬剤を塗り付ける
板っぽいやつ。

あれで・・・油とほこりのミックスよごれを

そぎました

言葉通りこそぎ落とす。
ごりっと削るんですよ。

削るぐらいには油とほこりの集合体の汚れの層がみちっと
センチとは言いませんが…(笑)

一か月余分に家賃を払って家を掃除しまくり敷金全額返金!
壁も茶色かったですよー
どんだけまいたんだってぐらい・・・点々とね

それも全部きれいになっしろにして性格に問題ある大家の
夫婦が感心してたぐらいにはきれいにしました。

それで懲りたのです。
今までは仕事にかまけて働いてないオカンに任せていましたが。

あの人はダメだ。
料理が嫌いだから毎日総菜買ってパチンコで散在して
自分と旦那の老後の費用を一円残らず使い切り、

当たり前のように子供に全部養わせるようなあの人には。
あの人はもういないものとして私と妹様は家の管理を徹底。

それが将来自分たちの為になる。
そんな私たちがまず決めたのが今回の引っ越しでひどい目にあった
住んでいる家の管理。

汚れなんかはたまればたまるほど強大な敵になる。
そうなる前にこまめにきれいにすれば楽に落ちるのである。

それを踏まえてそんな試みの中の一つが今回の
年中無休で増殖する雑草との戦いである。

雑草は生える。
土があればコンクリに囲まれていてもすき間から生える。

マジですげー(;・∀・)
そんな雑草様と少しでも楽に戦う為に姉妹で考えたのがこれ。

一番いいのはね。
土の部分コンクリでもアスファルトでもふさいじゃえば
完璧なんだけど(´・ω・)(・ω・`)ネー

借家なんで庭勝手に出来んでしょ(笑)
だから考えました。

少しでも雑草との戦いを楽にする方法を!

庭の土の上に敷石で覆って、
雑草が生えにくくしました!


敷石を敷き詰めたのは正味三か所。

写真の場所と家の裏の隙間、そして玄関の前の道路の端っこ。

何軒か並んでる家のうちちょうどうちから奥が
端っこに土が出てて・・・隣はそこに花植えてるけどね。

うちはそんな事しないから正直土邪魔(笑)
とか思ってないですよww

まずは引っ越しして三か所それぞれの雑草を抜いていきます。
スコップで掘り起こしてなるべく根っこも取り除く。


その後表面をきれいにならしていきます。


ガーデン砂利。


ガーデン玉砂利。
今回用意した敷石はこちらの二点。

ここだけでなく家の幅の裏側と正面に引くのでかなり買いました。
一度ある程度買いましたが足らずに後日継ぎ足ししました。

あまりにうっすらだと意味がないので多少重なるくらいには。
みちっと


ドン。


ドンドン!


ド―――(゚д゚)―――ン!

どうでしょうか(笑)
みちっと敷き詰めました。

ここは一階部分にある駐車場の横なので。
よく見える部分だからそのまま敷石だけにしましたが。

家の裏側は狭くて何かするのは難しい。
単純に草抜きするのに裏側に入り込むぐらいですかね。

なので黒い色の麻袋みたいな素材を敷き詰めました。
触った感じが土嚢に使われるような麻袋。

それがシートになってる感じですね。
そして黒い。

これは敷石の下にしきました。
その上に石をまく。

太陽の光を遮断して草が伸びにくくしています。
でも雑草はやっぱり生えますが。

正面みたいにみちっと全面とかではなく敷石のすき間を
ちょろりちょろりと。

あと太陽の光があまり当たらないのかひょろっと伸びるパターン。
ひっぱるとするりと抜けるのは石とシートがあるから
伸ばしにくいと思われます。

まあ草は生えますがww

玄関前の方は半分だけまいたんですが、残り半分が足りなくて(笑)
今もまだそのまんまなんですが。

やっぱり草は生えますが石のすき間に根っこを伸ばす成果
根が無駄に長くて本体部分が土に触れてない事が多いです。

つまり根っこがあまり土にぎちっと絡んでないので抜けやすいかな。
やらないよりは楽ちんです。

まあ生えるんですけどね(笑)

まあ草が異様に生えるのは隣の家の続きの花壇が
花壇っていうか…花もあるけど草もそのまんまなので。

いくら真横でこまめに抜いたって元が隣から飛んでくるという…(笑)
あとさらっと隣がうちの領域にはみ出しているんですが、
まあ後から入ってきたのでその辺は口にしません。

口にしませんよ(笑)
別に庭がどーとかないですしー

どちみち自分の資産ではないですしーww
ただ草のタネを飛ばしてこないでほしいかな(笑)

さて、今年も夏が近づいてきます。
また延々と雑草との戦いのゴングが鳴りますね。

やれやれです(;・∀・)

庭に雑草予防の敷石やシートは完全にシャットアウトは出来ませんが、
しないよりは確かに楽ですよー

土がそのまんまの部分の雑草はぎっちり根っこが土に絡んでて
引っこ抜いても根が切れる(;・∀・)

彼らの生命力に乾杯だぜ
負けないけど(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す