からだシフト 糖質コントロールのうどんをお試し!糖質オフでも美味しいのか試してみた!

からだシフト 糖質コントロールうどんをお試ししてみました。
糖質オフうどんでもちゃんと美味しいのか気になるところ。

ぱっと見は乾麺っぽいんですけどね。
どうなんだろう・・・ちょっと普通のうどんに比べて細め・・・かな?

毎日食べたい!って思うほどは糖質は求めてないんだけど、
それでもメニューの幅を考えるとうどんをはじめとした炭水化物も欲しい。

そんな時に利用したいのが糖質コントロールされた商品!
今回はうどんをお試ししてみます。

いやもともとうどんは利用してたけど、モラタメさんで安く買えるから
買わねばなるまいという話(笑)

スポンサードリンク

いつもはねさっと食べられる素うどん(笑)
しかも釜茹で系?

いやゆでっぱなし?
鍋でうどんをゆでてそれを昆布ポン酢で食べる。
それだけのシンプルなもの。

でもそれが楽ちんだし美味いんすよ。
いやほんと。

シンプルで美味しいよ?
今回はせっかくなので普通にうどんを作ってみます(笑)

うどん本体じゃなくて暖かいうどんを作る。
栄養考えて野菜と肉も放り込んでね!

こちらが今回主役のからだシフトさんから発売されている糖質コントロールのうどん!
写真でわかりますかね。

麺自体は細めなんだよね・・・どうなんだろ。
歯ごたえっていうかもちもち感とかあるのかなぁ

あー、でもこれ2人前なんですけど。
一人分だと半分の糖質。

うん、それならやっぱり低糖質ですね!
素敵( *´艸`)

34.7って十分すごいと思ったら実は2人分だったの(笑)
初めて作った時には気づかず二人分作っちゃって食べすぎたわ…

後回しにしたわ(笑)

今回用意したものはすでにゆでたうどん。
実は前日の晩ごはんでオカンがゆでてくれたんだけど・・・

何も考えてないからふた袋茹でてたの。
あほかーい( ゚д゚)

そんなに食べたら低糖質の意味がない(笑)
己も食えぃ!!

たんぱく質もインしたいので豚肉に。
うどんならとり肉も美味しいけど・・・火が通るのを待つのが(笑)

もういいよってとり肉が教えてくれるなら選ばなくもない( ー`дー´)キリッ
え?無理言うな?

でも外からだと火が通ってるかわかんないのよね。
家庭科1年生はその辺が判断つかないわ(; ・`д・´)

右側はカット野菜・・・鍋用なので。
鍋に入れそうな野菜がカットされてます。

いや他に誰もいないお休みの昼にさっと食べたかったので。
先週は本当に毎日21時ぐらいだったから寝たい…(笑)

とりあえずごはんは食べようと思ってるので簡単に食べられるうどんに。
必要な材料が一通りそろってるのは高くつきそうでいて

準備する材料が本当に少ない時には逆に安上がり。
全部買いそろえると非常にお金がかかります。

他の家族は出ていていないんですよね。
みんながいるなら材料普通に買いそろえますけどね。

そんなわけで。

鍋に水を適量入れてそこにだしを入れます。
付属のだし汁合ったんですが足りなかったのでうどんの汁を入れました。

あれは楽なのに美味しいからいいよねー
自分でとかやりません(笑)

頑張るときと頑張らないときの差が激しいなぁ…
いや今週は疲れたから無理です…_| ̄|○

こ、今度ね(笑)

そこに野菜も入れてと

お肉とうどんを入れます。
うーんいいにおい( *´艸`)

あ、うどんはこんな感じで保存してました。
前日大量に茹でられていたうどんの慣れの果てです。

考えろーオカン(;゚Д゚)

いい感じに煮込めば出来上がりです。
鍋っぽいうどん(笑)

いい感じにだしも出ましたし肉からも味が出てますし。
いやいや、まてまて。

主役はうどんだ。

からだシフトの糖質コントロールうどんが美味いのかどうか。
これが問題である。

結論を言うと

うどんだ

そのまんまだけどうどんです。
普通のうどん。

私は過去にショッピングセンターに入ってた喫茶店?のうどんで
あまりにまずくて残した経験があります。

味音痴ではあるのですがあまりにまずかったので食べる気にならず。
汁もまずいが何よりうどんが・・・歯ごたえどころか
持ち上げたら切れるレベルのうどんでした。

いやあれはうどんじゃない・・・・。
あまりにひどかった。

からだシフトもあえて糖質オフうどんを作っているのだから、
本来のうどんに比べるとあちこち劣る点は当然ある。

味だったり食感とかもちもち感とか噛み心地とかね。
でも特に気にならなかったな…

可もなく不可もなく普通にうどんです。
普通かーい!って思われるかもしれないけど、普通を作り上げたのか。

糖質オフにするためにいろいろ削っているはずなのに。
ありがとう。

企業努力をしてくれて。
美味しいものをありがとう。

そう思いました。
寒くなって鍋が美味しい季節ですが、最後のしめはうどんにしよう。
もちろん低糖質うどんでね!

スポンサードリンク

コメントを残す