焼き海苔をお取り寄せ!お徳用の訳あり品40枚入りを注文しました

テレビで見たんですよね。
食卓にあるのが当たり前の食材の海苔が便秘の解消に効果的だ、と。

実際に便秘がひどい人に海苔を期間を決めて食べてその効果を図る。
そういう実験をテレビでやってて、驚きの効果が表れた。

というか。
その実験に協力した人っていうのがね、毎日出ないのは当たり前で。
一週間に週間出ないのも当たり前。

え?
毎日ご飯食べてるんだよね?

食べ物の残りかすは便として腸にたまっているのに破裂しないのか?!
下手するとスプラッタやんけ!?Σ(・ω・ノ)ノ!

と、思ったんですが違うんですか?
下手すると一か月…とか言ってた気がするんですが記憶違いですか?

なんて怖い世界…
私二日でも気分が悪くなっちゃうんですよ。

便が出ないまま体内で蓄積されると悪いガスを出してそれが
具合を悪くすることがあるらしいと聞いて。

それかもしれないと思いました。
本当にえれっと出しそうになりましたからね。

具合悪くなることがあまりないのでびっくりしましたわ。

で、その推奨されている食べ方だと毎日朝に海苔8枚切りを一枚分か二枚分?
食べるっていう話だった気がする。

食べ方は特にこれってのもなくて、焼いたトーストとバターに海苔ってのもあったよ。
あれはおいしそうだったなぁ…

まず職場の女の子が試してみたらしくて話を聞いたら、平日は快調なんだけど・・・
休みの日の間だけサイクルが狂うのか出ない事が多々あるらしい。

そんな彼女が休みの日も出るようになったというものだから驚いた。
まあ相性が抜群に良かったという事なのかもしれない。

さて、一口で海苔と言いましてもその種類は豊富。
昔からの日本人の食する食材として浸透していますからねぇ…食べ方だっていろいろだ。

そんな海苔も生産方法を知ればその大稟議べらぼうになるのはわかる。
それでもやはり続けて口にするのなら多少でも価格は押さえたい所だ。

というわけで私が目を付けたのは「訳あり品」である。

スーパーもたまに見ますね。
賞味期限があまりないものを優先的に安く売る。

消費者は欲しいものが安く売れる。
売る側は消費費源が切れて売り物にならなくなる前に利益は減っても在庫を減らせる。

そのお素敵な関係が訳あり品だと思っている。
まあ事情はそれぞれだから絶対このパターンではないけれど。

そんな訳ありの海苔。
味も特に何か変なにおいがするとかもなく普通に食べられる。

毎日食べるので一か月もつかなーぐらいかな。
これが一番安いと思ってたのに他のとこで僅差でも安いのがあると

なんとなくグギギってなるんですよね(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す