プルーンを犬に与えてはダメ?下痢を引き込こす危険のある成分とは?


プルーン食物繊維が豊富で便秘に効果があるとして
便秘予防に食べられる方も多いですね。

しかし…このプルーンに与えている人は
注意が必要です…その理由とは?

スポンサードリンク

プルーンを犬に与えてはいけない理由とは?

プルーンを与えてはいけない理由は、
プルーンの多大な糖分が主な要因です。

糖分が多い食べ物を与えると、腸内細菌のバランスを
崩してしまう
原因になってしまうからです。

その為下痢や軟便状態になって必要な栄養が
きちんと吸収されないリスクが発生します。

特に小型犬などはちょっとした体調不良が
重篤化する可能性が高いので…

出来うる危険回避はしておきたいものです。
大切な家族だからこそその危険を回避して

健康でいて欲しいですよね。

ついつい可愛いから欲しがっちゃうとあげたくなるけど、
そこはぐっと我慢して健康の為にも阻害する食べ物は

与えたくありません。

に与えてはダメな食べ物はいくつかありますけど…
プルーンもその一つとは…

何気ない食べ物の中にそういうのって隠れているんですね。
気を付けたいものです(;’∀’)

スポンサードリンク

コメントを残す