暑さ対策 ニトリの接触冷感布団カバーと敷きパッドと枕カバー

最近ちらほら暑い日が忍び寄る気配がします・・・寒かったりする日もあるんですが。
時々ふっと暑い・・・!ってなる日の割合が増えてきましたね。
そろそろ必要ですか。

ほら、あれです。

暑さ対策ってやつ・・・!
まずは人生の半分は睡眠です!!のお布団環境を整えていきましょう。

そんなわけで、ニトリの接触冷感布団カバー敷きパッド枕カバーを買いました!

ひんやり(;゚∀゚)=3ハァハァ

スポンサードリンク

そんなわけで。

毎度おなじみニトリさまへレッツラゴーゴー(;゚∀゚)=3ハァハァ
だいぶおなじみさんになってきましたww

本日のお目当ては!
この夏を少しでも快適に乗り切る為の暑さ対策グッズ!

まずは人生の半分は睡眠です!というCMがあったお布団環境から整えていきます。
というわけで、テレビでもCMしてたニトリの接触冷感素材を使ったNクール寝具を。

まずは。
そもそもこのニトリの接触冷感素材とはなんじゃい?

ニトリの接触冷感素材とは?

接触冷感素材とは・・・?

まず。
手が触れて「冷たい!」と感じる原因は
触れたものに手から熱量が移動する量が多いため。

これが多ければ多いほど冷たく感じるわけですね。

接触冷感とはこの事です。

接触冷感素材を使用したひんやり寝具は
布団カバーや枕カバー敷きパッドなど。

寝る時に体に触れる物に、体から熱を移す素材を使用する事で
涼しさを感じさせる商品という事ですね!

ちなみに。
3種類用意されています。

NCOOL(すぐにひんやり)
NCOOL SUPER(さらにひんやり+吸放湿)
NCOOL W-SUPER(さらにひんやり+冷感持続)

ちなみに。
吸水速乾でサラサラを持続し、抗菌防臭機能付きで
清潔さを保てるという利点。

生地に特殊加工がされており、雨の多い時期に部屋干ししても
いやなにおいがつきにくい!

もちろん気軽に洗濯できるという商品になってます。

ひんやり素材でもやはり夏は暑いので(笑)

汗をだらだらかきますが、雨の日が続いても部屋干しが
気軽に出来るのは嬉しいかも。

また敷きパッドは裏表がそれぞれ違っていて、片方がひんやりクールで、
もう片方はふんわり通常タイプ。

夏はクールで他の春や秋はふんわりにしちゃえば長く使えますね!

実際に買っちゃいましたよ♪

そんなNCOOL様買って来ました!
きょうはまだひんやりしていますが、せっかくなのでセットしちゃいました♪

まずは枕カバーから!

今までのがもっふもふしていたので、たまにものっそい暑苦しいww
ようやく肌触りさらりのひんやりに変えられる・・・!!

ひゃっはー!

手で触るとさらりとした感触。
そしてなんだかひんやり。

まあ真夏のぎったぎたの暑さの中では効果はないかもしれませんが。
毛がモフモフしてるより涼しいよww

最近の暑さ半端ないからな。

お次はやはりもふもふした布団のカバーです。
同じNCOOLシリーズです。

色はピンクとブルーがありましたが、ブルーチョイス。
いや、ピンクでも気にしませんが(b´∀`)ネッ!

冬に使っていたもふもふの布団カバーと同じく中には布団の端っこについてる紐を
結ぶ為のわっかが付いてます。

ズレ防止ですな。
えらい!

これは敷きパッド様です。
4つ角にしたの布団にひっかけるゴムが付いています。
春と秋は裏返しにすると寒くない。

まあモフモフに変えるまで使えるのはいいかなと。

そんなわけで敷きパッドを布団にセットした状態です。
これも触った感じはかなりさらさらしていますね。
そしてひんやり感があります。

まあ真夏は・・・以下略(笑)

掛け布団をセットしたものです。
布団はニトリで一年中使える布団を買ったので、中はそのまま。
でもまあやはり暑いことは暑いので、真夏はタオルに買えちゃうかな。

もちろんひんやりするといっても限度がありますし、
ある意味クーラーありきな気がしますが。

でも肌触りがさらりと爽やかなので気持ちがいいです。
部屋干ししやすいのも嬉しい。

この夏、使ってみようと思います。
しかし今年は暑いという噂なんで・・・手ごわいと思いますけど(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す