Xサーバーにワードプレスをインストールしてみよう

ワードプレスを使いたい!と思ったあなた。
サーバーの準備は出来ていますか?

すでにXサーバーを借りている前提で
サーバーにワードプレスインストールするやり方を説明します。

それでは行きますよ♪

ええっとー?
ワードプレスを使うには・・・そもそも何すれば?

プログラムをインストール?FTPってなに?
アップロード?ナニソレどうやって?

はぁ!?意味わからん!!

ギャ━━━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━━━ッ!!!!

なんでいきなりお怒りなの!!
何があった!一体どうした!

天変地異を引き起こす前に何なのか教えてくれい!!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

一部なんだか理解不能な事を言われた気がしなくもないけど?

まあいいか。
ワードプレスを始めたいんだけど、どうしていいのか
欠片もさっぱりわかんないのよねー

ワードプレスってプログラムをサーバーにインストールって
聞いたんだけどどこにどう入れればいいのかわかんない!

素人にはできないって事?

滅相もございません_| ̄|○

何はともあれワードプレスをとうとう始めるのね~!!
よきかなよきかな♪

確かにワードプレスは初めての人にはちょっと大変かもしれない。
敷居が高い存在ではあるんだけども…

無料ブログのあれこれにはだいぶ慣れてきたし投稿も自在だし!
確かにそろそろ次に進んでもいいと思うわー

無料ブログと違ってサーバーを借りてのワードプレスは
やらなきゃなんないあれこれてんこ盛りだけど

一つずつ進めて行けばなんとかなるなる!

頑張って設定してこー!!

イエース!がんばる。
シクヨロ~♪
ワードプレスは本当の初心者さんにはオススメできません。
サーバーが必要だったりインストールが必要だったり、
インストール後もあれこれ設定が必要になるので、

難易度が高めなんですよね・・・(;´Д`)

アフィリエイトを始めてすぐはまず無料ブログなどで
アフィリエイトの基礎を実践して習得して。
それから始めるのはありありです!

無料ブログはいつ削除されるかわからないリスクがあります。
そのリスクをなくす為にサーバーと独自ドメインで

ステップアップ応援します!!(´∀`)

無料ブログ時代には決して出てこなかったあれこれが
ワードプレスとなるといきなりドカドカ出てきますが。

一つずつ作業を進めていけば、
立派なワードプレスブログが作れますので。

頑張って作業を進めて行きましょう(b´∀`)ネッ!
頑張っていきましょう!

Xサーバーにワードプレスをインストールする手順とは?

まずはXサーバーにログインする必要があります。

 ※別窓開きます

Xサーバー様の今のトップページです。
多少変わっていてもやることは一つ。

右上の「ログイン」ボタンをぽちっとな♪

次はログインする為の情報を打ち込む画面です。

「IDとパスワード」

この二つを打ち込んですぐ下のログインをポチッと押します。

無事ログインできました。
丸で印をつけた部分の欄を注目!
ここはレンタルしたサーバーが表示される場所です。

私は一つしか借りてないので一行だけなんですが。
もし将来的に足りないとかで複数借りるとここに行が増えて、
どのサーバーを操作するか選択する事になりますが。

今は一つだと思うんで(笑)
私と同じように一行しかない・・・ハズだ!
そう信じてる!!

というわけで。
サーバーを選んでログインします。
サーバーパネルという部分の下の「ログイン」をポチッとね。

はい!
無事ログインできましたよ~

それでは。
まずは「ワードプレス」をインストールしたいドメインに切り替えます。
丸をつけた左下に出ているドメインの操作をしますよ、という画面なので。

▼マークの部分を押すと登録されているドメインがずらりと並ぶので、
今回ワードプレスをインストールしたいドメインを選びます。

選んだらドメイン名の横にある「設定する」というボタンを押します。

すると右上に出ている現在のドメイン名が切り替わります。

一応伏せてますが・・・この「現在の設定対象ドメイン」という部分です。
この部分がちゃんとインストールしたいドメインに切り替わってるかどうか
確認してみてくださいね!

じゃないと違うドメインに入れちゃいますから(;´∀`)

メニューの中にある赤丸の部分を見てください。
「自動インストール」のボタンをポチッと♪

これが自動インストールのメニューです。
画面ではすでにワードプレスがインストールされていますが。
何も入ってない場合は何も出てきません。

まず表示されているのが「インストール済みプログラム一覧」です。

今からプログラムをインストールしたいので右側にある

「プログラムのインストール」をポチッと押して画面を切り替えますよ。
するとすると~♪

これが自動インストールのメニュー画面です。
Xサーバにはいくつかのメジャーなプログラムはボタン一つで
インストールできるようになってます。

初心者さんでもつまづかない様に工夫されてるんですね♪
自分でアップロード・・・してましたから(;´∀`)
今の人は羨ましいww

とりあえず仮に適当にいれました(笑)
今回は私のドメインの

http://satukimio.com/

の下のディレクトリに設定するように入れてみましたが。
ドメイン自体に入れる場合はインストールURLにはドメインだけで大丈夫です。

■ドメイン自体にワードプレスを入れる

インストールURL http://satukimio.com/ その隣は空欄で

■ドメインの下のディレクトリにワードプレスを入れる

インストールURL http://satukimio.com/ 隣の欄に名前を入れます(ここに入る)

ブログ名はあとで変えられます。

ユーザー名とパスワードはワードプレスにログインする時のIDとパスワードになるので、
忘れないようにしてくださいね。
大文字小文字の英字の区別も間違えないように。

メールアドレスは連絡用です。

データベースは基本的には左側の

「自動でデータベースを作成する」を選びます。
初心者さんは難しい事は極力なしの方向でm9っ`Д´) ビシッ!!

ひとつww

必要事項を打ち込んだら右下の「インストール確認」をポチッと

内容の確認をしてあってたら丸印の

「インストール(確定)」を押すと出来上がりです!
次の画面で今回ワードプレスを入れた画面のリンクがありますので。

そのリンクをポチッと押すとログイン画面が出てきます。

ユーザ名またはメールアドレスの部分にさっきのユーザー名を入れます。
パスワードもさっき設定したものを入れます。

ログインを押すと・・・♪

はい、完成です(・∀・)
これでドメインにワードプレスをインストールできました。

おめでとうございます~♪

お疲れ様でした!

無事ワードプレスを入れる事ができたら今度はテンプレートを
変更していきたいですね。

無料のテンプレートの入れ方はこちら⇒

有料のテンプレートを入れたい方はこちらをどうぞ⇒

スポンサードリンク

コメントを残す