ポントクックの和風あんかけの素を使ってあんかけうどんを作ってみた!その感想は?

本日はポントクックの和風あんかけの素を使ってあんかけうどんを作りました。
いやー、最初は豆腐とミンチで豆腐のそぼろあんかけを作るつもりでした。

豆腐は買ったよとオカンが言ってたので、それならばミンチ買うか。
そう思ってスーパーでミンチを購入して後日作ろうと思っていました。

だがしかし次の日作ろうと冷蔵庫を開けると・・・

スポンサードリンク
豆腐がない!?
姉さまどしたの?
・・・この通りで作ろうとしたら豆腐がない。
昨日豆腐買ってるからって言われたから

ミンチしか買わなかったのに・・・_| ̄|○

・・・・・・・・昨日鍋だったね?
・・・ん?

あー、うん。
鍋でしたね。

その中に豆腐入ってたよ。
そこかーーっ!!!

まさかの別メニューで使われた(笑)

たぶん頼まれて買ったの忘れてるんじゃない?
だよねー(;゚Д゚)

そんなわけで急遽変えました(笑)
いや後日にしてもいいんだけど。

どちみちお昼ご飯に何か作るつもりだったからまあいっか
何にしようかな…

あ、和風あんかけ使えるやつあるじゃん!

そう。
同じくモラタメさんで試したうどんである。

このうどんであんかけうどんにすればいいんじゃないかしら。
箱の裏にあるレシピは豆腐そぼろあんかけだったんで。

スマホであんかけうどんのレシピを探して…目が点
おう。

具材がないわー(笑)
ネギとかないわー

公式サイトのレシピの材料が欠片も用意した具材と一致しないww
あんかけうどんって具材シンプルなのね。

年末に買い出しした野菜があるからそれを炒めちゃったよ(笑)
白菜とか。

まあ野菜入りのあんかけうどんでいいのではないでしょうか。

まあまずはうどんを茹でましょう。
8分茹でてお湯を捨てて水でしめる。

ざるにうどんを用意して待機です。

あんかけうどんの汁の方はもうレシピ関係ないわ(笑)
だって具材が欠片もあってないもの。

キノコと白菜を炒めたあとそこに水を400ml入れて沸騰させて
沸騰したら火を止めてポントクックの和風あんかけの素を入れて溶かします。

溶けたら火をつけてとろみが出るまで3分間ぐつぐつ煮ます。

はい、できた!
器にうどんをもってそこにあんかけを投入。

超シンプル。
手抜きと適当が半端ない(笑)
それでもちゃんと食べられる味になるのはポントクック様のおかけです。

自力で味をとかまだ難しいので何かもとになるものが欲しい。
いつもはレシピ調べて調味料ぽいぽい入れますけど、

こういう素があれば簡単に食べられる。
他に用意しなくても手軽にとろみがつけられるのは嬉しい。

でもとろみがあると冷めにくいので猫舌辛い(笑)
そこだけ注意ww

ちなみにあんかけうどんはちょっと味が薄い印象でした。
もう少し煮込めばいいのか。

逆にうどんとの相性が良かったのは中華風うま塩ソースの素!
同じく白菜とキノコを炒めて水入れてとろみ付けてうどんと混ぜて食べたら

あっちの方が美味かったなー
味がしっかりしてたのは素を2人分使ったからかも。

まあ薄味がいいのはわかってるんだけどね(;゚Д゚)
あんかけも人分を1.5人分で作ればもう少し味がしっかりしたかも?

何はともあれ豆腐のそぼろあんかけを次回は作りたいものです。

スポンサードリンク

コメントを残す