年下隠れオオカミにロックオンされましたを読んだ感想【ネタバレあり】

ライトノベル年下隠れオオカミにロックオンされました」を読んだ感想です。
ネタバレありますので注意してください。

その他の咲月ミオのチェックしている本一覧はこちら

咲月ミオの読んだ本・持ってる本・気になってる本の記録。
感想を書いてるものはリンクを貼ってあります。

 ⇒咲月図書目録 ※別窓開きます

おおぅ・・・一言で言うなら主人公がめちゃかわええ。
何かなこの生き物。

とりあえず持って帰っていいかしら( *´艸`)←犯罪!

外見バリキャリの隙のない女風なのにその実可愛いものが大好きな
乙女心満載の主人公と、もっさりイケてない風のヒーロー。

あれかギャップ萌え狙いか君たち!
恐ろしいな、君たち!!←落ち着け

本当の姿を出したくても出せないそんな二人が出会い、
相手のそういう気持ちを思いやりながらそれでいて二人が
一緒にいる事で相乗効果でいろいろ上がる。

それは気持ちだったり態度だったり人間関係とかもねー
今回はヒーローがイケメンを隠していたのでそこ狙いの
当て馬が出てこなかったので非常にあっさり片付きました。

単純に仕事上で困ったちゃんがいてそれが問題を起こしたうえ
反省がなくそれと関係ない所で主人公を攻撃した。

しかも仕事で失敗しておきながらー
仕事で対決するんじゃなくてプライベートの部分の
もっさりヒーローとデートしていた事に対する嫌味。

(-ω-;)ウーン
小さい、小さいなお前。

下手な当て馬よりも存在感が半端なく薄いくて何しに出てきた
そんなあほの子でしたわー

役不足感がものすごい。
ぜっんぜん関係ない所でケンカを売ってきた彼女にブチ切れの
主人公の一刀両断ぶりもなかなか素敵でした。

で、そのフォローというか隠れていたヒーローが表に出てきたとこもね。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ケンカ売った相手がまずかったぁwwみたいな結末。
まああほの子もクビになったわけじゃないからいいでしょ。

そもそもそれをフォローしてくれた上司である主人公に
感謝してこそわけわからんケンカの売り方すんなよーと

当て馬以下の女の子と一緒に同罪の子がいたんですが、
その子はちゃんとそこからいい感じに切り替えたので

将来はなかなか良さげなのではないでしょうか。
当て馬は外した当て馬として生きていくのでしょう。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
しょっぱい(笑)

私だったら恥ずかしすぎてその職場にいられないわー
自分の立場、立ち位置、周りの目とかいろいろ考えて生きろ。

十数年後すっごい恥ずかしいから。
マジで。
と名前も覚えてない当て馬の将来を案じながら
主人公様・・・将来は御曹司の奥さんかー

まあお妃と比べたらそうでもないかって比べるとこが間違ってる。
転生系の悪役令嬢がたいてい王子の婚約者で過酷な教育受けてる
設定が多いので・・・そりゃ相手が国レベルだからかー

それでも庶民が企業のトップの相方は大変かもしれないけど。
ぜひ頑張って欲しいです。

つーかあの彼氏は確実に捕まえに来ると思うけどね(笑)

コメントを残す