読書感想まとめ11

ライトノベル感想を綴っています。
1ページにするには短かった物をまとめました。
ネタバレありなので注意してくださいね。

その他の咲月ミオのチェックしている本一覧はこちら

咲月ミオの読んだ本・持ってる本・気になってる本の記録。
感想を書いてるものはリンクを貼ってあります。

 ⇒咲月図書目録 ※別窓開きます

クールな優等生王子様は落ちこぼれ令嬢を特別扱いしすぎですの感想

思ったよりも短め。
さらっと読めるというか…さらりしかないというか。

小さい頃のある要因でまほうが使えなくなっていた主人公。
そんな彼女が王子の力を借りて使えるようになるという流れ。

王子は最初から協力的というわけではなくむしろ逆で
魔法の能力が高く魔法騎士団だっけ?

必要ないと豪語するほど。
そんな王子が劣等生の主人公に協力するにはもちろん
理由があるんですがね。

なんつーか使えるようになったみたいな感じの表記で
その間の苦労が思ったほどなくてはしょったね(笑)

みたいな。
会話の端々でその辺がわからなくて

あれ?主人公は魔法使えるようになったん?
でしたよー

それまで先に進んでいた他のメンツの会話の中で。
その辺の王子との積み重ねたやり取りとかいらないのか。

なんか王子が主人公好きになった過程がよくわからん。
頑張ってたらそれでいいのか。

いや小さい頃の自分のせいでってきっかけもあるけど。
それはそれだよねぇ…

もう少しアピールしてもいいかなと
あと主人公が王子を好きなのは最初の設定だったので
もう少し王子格好いいエピソードあってもよかった。

うん、こいつ好きじゃないで終わったから(笑)
あと当て馬頑張れ!

当て馬としての活躍も完全スルーだったわ…
盛り上がり感が・・・割とたんたんと終わった…
まあ短編だったから…かな?

特に山もなく乱れる事もなくさらりと進んだ。
ただ初めの頃の主人公が自分の状況とか周りの状況
その為にこの道に進んだわりに色ボケして

迷惑かけていたのが割とイラッとしました(笑)
主人公が好きになれなかったら終了のお知らせ…。

いやそんな頭沸いてる転生系ヒロインとかよりは
ひどくはないんですが。

両親の事ちゃんと心に置いてるんですけど、
ちょっと軽いか?と思ったりしなくも・・・うーん

私が厳しいだけか。
最近の若い子はってなりますね(笑)

でもただの平民なので現実問題はスルーなのか。
まあ物語だもんな!

乙女ゲームとかそれまでうんねんも努力して
血と涙の結晶のお妃教育した婚約者捨てて

庶民のヒロインと結婚するような展開が当たり前だし。

現実考えたらそんな王子廃嫡でしょうよ…
頑張ってなんとかなるものなのかなぁ…

まあ物語に現実はいらない。
なぜなら恋愛小説だから・・・しかし心配にはなる(笑)

 ⇒クールな優等生王子様は落ちこぼれ令嬢を特別扱いしすぎですをチェックする

イジワル御曹司のギャップに参ってます!の感想

・・・・なんといいますか、御曹司感はあまりなかった・・・かな?

確かにどこぞの御曹司という設定はあったんですが、
その辺が発揮されることはなかったんで…うん、忘れてましたね。

普通の同僚という感じでした。
御曹司だから優遇されてんでしょって主人公側の勝手な偏見材料としての
使用ぐらいでしょうかねー

御曹司感がない(笑)

同期・同僚カテゴリでいいよね、これ。
御曹司カテゴリいらないよね(笑)

ギャップというのもちょっと微妙かなぁ…
確かに二面性はありました。ありましたけどちょっと通常のギャップと違う。

いや仕事用の顔とプライベートの顔の違いはありましたが、それは主人公の為でなく
もともとそういう顔を作る必要があった。

本来の自分を偽る必要に駆られた結果なんですけど、それが主人公を助ける手になり
同時に主人公に嫌われる一助にもなった(笑)

(-ω-;)ウーン切ないなww
だが最初の部屋の出来事で男性に襲われた過去で男性が怖い主人公が
恐怖で身動きできなくなってた状態の時に何も抵抗ないからと無理やり押し倒し

…と、ある種の意趣返し…嫌がらせだったわけですが。
そりゃね事情を知らないのはあるかもしれないけどやっていい冗談と

悪い冗談があるんですよね( *´艸`)

思わずそこでぶん投げるとこでした。
最後まで読んだらまあそんなことないのはわかりましたが。

あまり好きなヒーローとヒロインじゃなかったなぁ…(;゚Д゚)

 ⇒イジワル御曹司のギャップに参ってます!をチェックする

強引な彼の求愛宣言!の感想

…最後には彼視点があるので何を考えているのかとかわかるので
ああ…そういう事だったのねってわかるんですけど。

それなかったら…こう…持ち帰ったあたりが非常に

「このクソガキ・・・!!(,,#゚Д゚)ゴルァ!! 」

とか思わなかった(笑)
その後のクレーマーおばちゃんの対応とかで急激に挽回してきたけど
最初の印象が悪くてねぇ…

あやうく本を閉じそうになりました。
何この男…と(笑)

短絡的にやめなくてよかったです。
だがその一件以外で彼を彼女が好きな理由が納得いかないのは
私がこの野郎って思ってるから理解できないのか(笑)

まあこの辺は個人の好みの差ですかね。
正直こいつ好きじゃねぇ(笑)と思った次第です。

おじょーさん他におるよ?←世話焼きおばさんはやめなさい

 ⇒強引な彼の求愛宣言!をチェックする

極上ドクターの甘い求愛の感想

何だろうなぁ…この人・・・あんま好きじゃないなーと思った。
あ、主人公ではなくヒーローの方ね。

好きな医者物なんですけど(笑)

いや危機には駆け付けて助けたりしてますけど。
そもそもそうなったのあんたが考えなしに主人公について回ったせい。

そのせいだからな?
まああれね。

男女間の差というか。
女は狙ってる男には本性を上手く隠しますからね。

きゃーきゃーうるさいとかいうのはアピってるだけなので隠しませんが、
自分の邪魔になる同性を攻撃する時の狡猾さはね優秀です。

男の方もなかなかに入れない場所もありますからね。
異性が入れない場所でいじめればいじめられている側に
チクる意志や人づてに伝える手段とか気がなければ表に出ないのです。

今回はよほど頭に来たのか当て馬がバカなのか誰でも来れる場所で
悪口を言ってたからバレたというだけでただの悪手。

本当に頭のいい女はバレずに執拗に相手が折れるまでやりますからね。

そういう意味で駆け付けやすいチョロい女でよかったね(笑)
いやぁ・・・初恋のこの方がいいんじゃね?

とか思ってすみません(笑)
主人公好きなのはわかるけどさぁ・・・後先考えずにイケメンが
くっついてくると面倒な事になるのは女だからねぇ…

そこに気を付けられないイケメンはただの厄介だよな…と思いまして。
後だしばっかだなぁ・・・wwとちょいそこ意地の悪い事思いました(笑)

TL作品を斜め読みしたらダメだと思う、自分…

 ⇒極上ドクターの甘い求愛をチェックする

恋を奪われた年下カレのリベンジ溺愛の感想

えーと。
とりあえずタイトルからしてヒーローは誰かに失恋をして
そのリベンジとして溺愛をしている。

ただしその失恋が誰か、によっていろいろ変わってくる。
他の女の子ならその埋め合わせを主人公にさせているか、
もしくは主人公が彼を慰めたいと思っている彼のどっちかかと。

まあそこはいわゆるTLですし、ちゃんと主人公に対してでした。
それはよかった!

で、元カレどころか元旦那がだいぶひどかったんですけど。
まあちょい出てきただけでざまぁ的な要素もないぐらいには
印象の薄いカス野郎だったんですけど。

悪役の出番がもう少しあった方がヒーローが主人公に手を出す
きっかけになったのではないかと・・・

ちょっとやり口がいくらヒーローでもちょっとお待ちなさいボク。
まあ付け込まれる方も悪いと言えば悪いんですが。

弱ったところにというは存外痛烈なダメージを与えますからねぇ…
決して主人公を擁護するわけてばなくー(;゚Д゚)

まあ一言いえばあまり好きじゃないヒーローでした、と。
というか結局のところヒーローは己の欲望をたたきつけただけで、
そんなに活躍しましたか?というのが本当の所です(笑)

 ⇒恋を奪われた年下カレのリベンジ溺愛をチェックする

コメントを残す