愛育同居~エリート社長は年下妻を独占欲で染め上げたい~を読んだ感想【ネタバレあり】

ライトノベル愛育同居~エリート社長は年下妻を独占欲で染め上げたい~」を読んだ感想です。
ネタバレありますので注意してください。

その他の咲月ミオのチェックしている本一覧はこちら

咲月ミオの読んだ本・持ってる本・気になってる本の記録。
感想を書いてるものはリンクを貼ってあります。

 ⇒咲月図書目録 ※別窓開きます

とりあえず・・・妻ではないだろう、妻では(笑)
という心の突込みをしつつ・・・うんそうですね。

主人公を奥さんに欲しい。
ヒーローはすっこんでろ。

というのが正直な感想←鬼か
いやぁ・・・ごはんが美味しい奥さん・・・今どきっ子ではない
真面目でおとなしくて可愛らしい子・・・

やばい、死ぬ気でお仕事して養う気概が沸いてくるわ(笑)
え?ヒーローじゃないのか?

いらねー、こんなの(笑)
いや!別にヒーローが嫌いというわけではないです。

基本的に女の子の味方なので、女の子がいい子で気に入ったら
基本的に野郎は邪魔扱いされるだけです(笑)

なんて不条理ww
舞台が昔懐かしい日本家屋の下宿屋さんっていうのもよかった。
おばーちゃんに会いたい。

自分のではなく(笑)
じぶんのばーちゃんは・・・もういませんが。

あえて会いたいものでもない・・・また別れなきゃなんないからね。
それなら主人公のおばあちゃんはいいのかというと、物語だからってのと
近所の通りすがりの知らない人とたまたま機会があって話すことがあった。

そういう距離が保てるから。
ひどい奴だと思われるかもしれませんが、失くしたものをもう一回
失くしてまで会うのはちょっとしんどいからねぇ…

この主人公とそして弟を育ててきたおばあちゃんと日常の何もない
当たり前の話をのんびりしたいなぁ…と思ったんですよ。

下宿屋さんをしていたから人の話を聞くのは好きだろうし
世話も嫌いじゃないだろうから話下手でも聞いてくれそうですし。

私は知らない人って基本的に出さないですがテンパっているので。
よほど知り合いにならないと緊張感と共に話をするので
すごい疲れるんですよ(´・ω・)(・ω・`)ネー

でも母方のおばーちゃんはそういうのがなくなっちゃうぐらい
スローペースでこっちの話をゆっくりゆっくり聞いてくれて
ゆっくりゆっくり話してくれるのでそういうのに慣れて行った。

あー、今考えたら他人と付き合う事をそこでちょっとずつ学んだのかも。
おばあちゃんは畑仕事はしていたけど働いてはいなかったので、
外に働きに行っている人とはちょっと違うけど自分で
家の経済を回していた人の話を聞いてみたいなーと

いわゆる自営業ですからね。
主人公のおばあちゃんは前半早めにいなくなってしまうんですが…
なんでここまで語りに出てきているのか・・・主人公の性格とか行いとか
あれこれに影響を及ぼしたであろう人物だからか

このばーちゃんにして孫ありみたいな。
お年寄りと一緒にいたからこそのゆっくりした時間の流れ方を
この主人公もしている気がして忙しい日常に振り回されるヒーローも

思わず詰めていた息をようやく吐けるような安心感が来るんじゃないか
そんな気がするんですよね。

このお話でははっきりした当て馬は前半に出てくるんですが、
当て馬としてはあまり仕事してなかった…必要?みたいな

二人がまだくっついてないわ、そのきっかけにもあまりなってないわ。
むしろ旦那持ちのヒーローの従妹が活躍してたわ…

当て馬仕事しろ感がひどかったです。
ほんと。

あ、ちょっと主人公の同級生が頭の悪い当て馬もどきになりかけて
力不足で追い払われた感がありましたね。

あれはあほ・・・(笑)
あれでしょ、σ(゚∀゚ )オレいい男捕まえたのあんた大丈夫?
心配する風であって優位に立ちたいって気持ちがみえみえで

でもヒーローの登場でそれまでの立ち位置ががらりとひっくり返って
私なんて惨めなの・・・みたいな悲劇のヒロインみたいな

いやいやそれ彼氏に失礼だからね。
こういう女だから婚約やめなさいって男に言いたいわ。

ハリセンでフルスイングで殴りたくなりましたが、
ヒーローの主人公への言葉に力なくも同意していたので・・・
まあまだ見込みあり・・・か?

私なら友達なんてそもそもなんねーけど(笑)
人を自分の優位性に利用するために友達として隣に置くような
女はまっぴらごめんなんですよ(笑)

ああ・・・こういう所が主人公みたいに純粋になれない理由か(笑)

いやこれお話だからいいけど、本当に現実でここまでお人よしだと
下手すると周りを巻き込んで取り返しのつかない間違いを
しでかしそうな気がしなくもないのでもう少し汚れなさい

というか現実を見て夢物語の世界から出てきなさい。
と、現実にいる人なら説得しますけどねww

自分がまきこまれたくないから(笑)
だってなんでも信じて例えば借金を詐欺られて背負わされて
一般の事務員なんかで稼げるお金なんてたかが知れてるから

そしたら家族巻き込まれて返済って事も普通でしょ。
そういう意味でも自分の行動言動には責任が伴う。

それが出来ないなら一人ぼっちで生きればいい。

という現実厳しめな感想が出るのは・・・現実が世知辛いからか。
コロナ騒動がマジでいつまで長引くかわからず世間の不安が
ゆらゆらと揺れているからか…それに引っ張られているのか。

まあ主人公は確かにまっすぐで世間知らずでまともに働いてなかったけど
自分で選んで仕事をはじめいっぱしの働きが出来るようになった。

純粋な気持ちは持ちつつも自分で立つことが出来るようになった。
そういう意味でこの主人公は私の一押しでした。

まあ自信がなさ過ぎてすれ違いまくりでしたが。
おばちゃん心配になるわー(;゚Д゚)

というか彼女であって婚約者でも妻でもなかったよね?
タイトルに偽りありではないですかーっ!!ww

そういや最後にちらっと出てきたダメ人間。
ああ、ヒーローの父親ね。

どんだけ世間的に有名ですごい人であろうと人間としてダメならば
ただのダメ人間認定です( *´艸`)

開けた牛乳パックは冷蔵庫にしまうまでがお仕事。
それがわからないなら何も飲まずに飢えてキエロ

なんて思ってないですヨ(笑)

あ、思い出した。
ヒロインへの当て馬だけでなくヒーローへの当て馬いましたね。
なんつーか性癖が変態すぎて引きました(;゚Д゚)

気持ち悪いですwwm9っ`Д´) ビシッ!!

コメントを残す