もち吉のちょこあられとあられクランチチョコを食べてみた感想

咲月ミオはチョコが好きである。
まんまチョコレートも好きであるが、チョコレート菓子も好きである。

今回はそのハマっていたチョコレート菓子の一つもち吉さんのチョコレートあられ!
名前の通りあられの周りにチョコレートが覆っているお菓子。

私がこの商品に気づいたのはたまたま。
一時よく行っていたスーパーのご近所にもち吉があったんですよー

ただそのスーパー自体は車を走らせていくレベルの距離にありましたので、
そんなに早々行きませんが…ほら、わたし車の運転へたれなので(笑)

あんな大きな4車線ずつあるようなメイン道路走るなんていやすぎるww
しかもその道を右折してそのスーパーのある方向に行くので、下手に左の車線に
入ると戻ってこれずに直進する羽目になりそうなので常に右。

ああ、ごめん。
どけお前のオーラは感じるけどもう少ししたら右に曲がっていなくなるから待てww
と、運転しながら心の声をあげておりましたね。

そんな一人右往左往しながらそのスーパーに行っていたのですが・・・
ご近所におせんべいがウリの持ち吉さんがあればそりゃ行くわ。

ウキウキしながら行きましたね。
で、ある日たまたま手に取ったのがこのチョコあられだったわけです。

今は車を手放してしまったのでお店に行く事はありませんが通販で買えますからね。
ありがたい。

こちらがちょこの縁・・・と言って複数種類のあるチョコあれらの詰め合わせ。
初めて食べる方が好きな味を見つけるのにはぴったりではないかと。

こんな感じで少しずついろんなタイプが楽しめるようになってます。
もちろん個別の商品もありますので、これで好きなのを見つけてそっちを買う。

そんな買い方もできますしね。
ちなみに私はやはりノーマルの普通のチョコあられが好きです。

中身はこんな感じになっています。
いや外のパッケージしか写真がなかったww

ちらしに中身の写真があったからこれでいっかーと思ったのか・・・なんでだよ(笑)

こんなものまで写真にとってる。
いや私も初めての味がいっぱいだったのでウキウキしながら食べちゃったから。

気が付いたらなかったんだよね(笑)
で、なぜか写真があるのがこちら。

これは同じくあられのチョコレート商品であるあられクランチチョコ。
チョコレート関係のお菓子という事でこれも買ったんですよ。

チョコあられは中身はそのまま一つのあられなんですけど。
こっちは砕いたあられをチョコで固めた感じですかね。

硬いのはこっち。
噛み応えはあります。

パッケージがキラッキラの金色ww

チョコあられは丸長のあられをチョコレートをくぐらせた感じだと思うので。
形は丸っこいんですが。

こちらはしっかり長方形ですね。

割ってみるとこんな感じで所々にあられが。
中央が丸ごとあられなのと違って砕いたあられがチョコレートで押し固められるので
硬さで言うとこっちの方が噛みづらいかなー

おばーちゃんにおすすめしたのはチョコあられの方にしました。
結構噛みますし、あられクランチチョコは。

この辺は個人的な好みになりますが、食感はチョコあられが好きです。
こっちなら将来歯が多少弱っても食べられますしね(笑)

もちろん味はあられクランチチョコも美味しいんですよ。
ただちょっと硬いんですよねww

今はオカンもあまり硬いものは厳しいのであげるならチョコあられかな?

[ad#ad-1]

コメントを残す