バジル風の炒め物を作ってみた!うん何か…これ…?

今日はバジル風の炒め物を作ります。
なんでいきなりバジル風?

いやバジル風炒め物と言っていいのかよくわからんのです。
ただご近所にあるスーパーに定番商品としてこのバジル風炒め物っぽいのがあって、

その味付けが私にとってベストマッチ!!
めっちゃ好きなんですわ。

お肉は取り肉でした。
ブロッコリーとかジャガイモとかニンジンが食べやすい大きさで入ってて

ちょこちょこそのお店で買って食べてたんですが・・・お肉が多い。
いや美味しいんですが、私は野菜が好きなんです。

お肉よりバジルの炒め物になってるブロッコリーの味とか好きなんです。
でも取り肉がメインなので下手すると8対2の割合ぐらいで鶏肉多い(笑)

それならば・・・だ。
自作するしかないのではないだろうか…ドヤァ
というわけで。

材料を買い出しに行きました!

まずはお肉・・・鶏肉は本当に中まで火が通っているかわかりづらいのでやめて(笑)
豚肉の小間切れ様にチェンジww

牛じゃなければいいです・・・
牛はいいお肉をいい感じに焼かないとあっという間に私噛み切れなくなります

きのこさまに美味しさの後押しをしていただきましょう。
食べ応えが出ますからね。

エリンギ様。
割くのも楽しい。

最近ハマってる舞茸さん。
好きなんです、食感。

煮込むと色が出るからって家ではあまり出てこなかったけどね。

そして!
バジル風にするために用意した調味料がこちら・・・!

さすがにこちらを自作はちょっと敷居が高すぎる。
すぐに諦めてしまうので・・・不得意ジャンルは。

自分に甘く(笑)

野菜はこちら。
カット野菜は便利で簡単で楽ちん。

大量に作る時には野菜を買った方が安いけどちょい食べるぐらいなら
カット野菜の方が安上がりなんですよね。

特に今はうちあまり食べる人がいないし。

さて、さっそく調理をして行きましょう。
まずはお肉を炒めますよー

豚肉なのでしっかり火を通すけど他の素材を加えてまた火を通すので
通しすぎるとお肉かっちかちやで。

気を付けよー

次は野菜。

エリンギはある程度適当に裂きまして投入。
舞茸さんも適宜小分けにして投入。

カット野菜も適当に…うん全部入れた(笑)
勢いでやりすぎた感がすっごいする。

気にしないが( ー`дー´)キリッ
いやもう遅いし…

その時はなんつーか入れろ!みたいな変な勢いがあった。
後で悔いる奴。

それが後悔・・・(笑)

あら・・・ブレまくりですね。
必死に調理してた合間なので余裕がない。

さすが家庭科1年生。
なんか万年1年生な気がしなくもないけど気のせい。

いい感じに火が通ってきましたね。
それでは調理の仕上げに参りましょ。

バジルのソースを投入。
ちなみに塩コショウはそれぞれ投入してすぐにしていますよ。

どれぐらい入れればいいのかよくわからんなぁ・・・
味見しながらですね、これ。

だって家でこの調味料登場した事今まではないモノ(笑)

よし、出来上がりましたー
見た感じではあまりきれいじゃないけどいいんです。

さて、低糖質ダイエットのために買っていたローソンのパンにこれつけよう。
クリームチーズ。

チーズがあまり得意じゃない私が躊躇することなく食べられるのがクリームチーズ様。
いつもありがとうございます。

ド―――(゚д゚)―――ン!
昼食が出来上がりましたよ~

疲れた(笑)
さすが家庭科一年生…いちいちロスが多いから時間食うわ…

空気を吸うようにすべての作業が流れるように出来る人は半分以下の時間かな。
それぐらい途中あれこれ見たりしてるから時間食うわーww

で。
食べてみた結果としては・・・うん、次はないか(笑)
正直なんたらソースのいい感じの使い方がわからない。

お店の人はもちろん専門の方なので上手だから同じようにはならない。
それはまあ当たり前としても。

そこじゃない。
なんか味の方向性もなんか間違ってる気がするww

このバジルのなんたらソースじゃないのかなぁ…?
ちょっと作り方教えてくれ(笑)

スポンサードリンク


コメントを残す