樽の味の大根のぬか漬けが美味しくつかりました!

咲月ミオの夏の恒例行事は・・・ぬか漬け作りである。
冬?

冬はしません。

その理由はぬか床が冷たくて混ぜるのが辛いからだよ(笑)
ぬか床から取り出した野菜を洗って食べるまでの手順が・・・非常に手が冷たくて

毎日やってたんですが辛くてねぇ…(;゚Д゚)
その為夏の恒例行事にして手が冷たくて辛い冬は我慢する事にしました(笑)

そんなわけで。
寒くなくなってきたので大根です。
大根のぬか漬け。

やはり樽の味さんのぬか床は最高ですね( *´艸`)
何年か・・・年中無休でハマってた時は野菜の水分でぬか床が緩んでしまって、

ある程度は修復も可能なものが用意されているんですが。
それも間に合わないぐらいになってぬか床ごと買い替える事も何度か。

それぐらいには愛用していたんですけどね。
冬は無理だ。

マジで寒い。
ぬか床の冷たさ半端ないわ…(笑)

マジでひっやぁぁぁぁぁっ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルって感じです。

だがその苦労に見合う美味しさだったのでその数年は年中無休で頑張りました。
頑張りすぎて疲れました(笑)

ちょっと手のダメージが…無理はしすぎないようにしました。
我慢しすぎると続かないしね。

夏の風物詩の我が家のぬか漬けです(笑)
大根はちょっと長めに付けた方が美味い。

そんな樽の味さんに新商品が出来たらしくて…こちら。
あらこれなら混ぜる必要もありませんし。

使い切りってことよね?
冬の間に食べるのもいいんじゃないでしょうか。

ぬか床ほっとくと本気でダメになるので一度つけ始めると維持することになりますが。
これならば多少は間が開いても関係ないし…

頑張りすぎないで腸活いいんじゃない?

コメントを残す