机の高さが合わないので机の上に棚を置いて高さを上げてみた

私の机って気製品じゃなくて組み立てなんですよ。
あ、組み立て家具ではなくて棚板と足の部分を自由に組み合わせて棚が作れる奴。

昔からこれを組み立てては崩し組み立てては崩しその時々で使ってきたんですが、
今の家に引っ越す時に不要な物捨てちゃったんですよ。

で、古いので部品がないんですよ。
つまり・・・増設が出来ない(笑)

調整が効かない・・・_| ̄|○
マジかぃ

というのも今までずっとちょうどよかったので気にならなかったんですが。
私…お年を召してからちょっとお尻の事情がね…こういうのが

私の中ではなんといいますか、たいていの事よりもお尻の平和が大事です(笑)
それ以外は割とどうでもいい・・・どうでもよくなりましたww

職場であほぅが多少吠えていても私のお尻が平和ならばどうでもいい。
好きに生きろ。

みたいな感じになりましてある意味・・・変な悟りを開いた感じの?
いやー、日常生活に密着したしんどさなのでそれが辛くない日常が訪れると

まあいっかwwってなります(;゚Д゚)
あまりに重なるとぶちキレますけどww

多少のことは緩やかになりますね。
それもどうなの。

で、何が関係しているかっていうとつまり痔の人の強い味方のクッション。
ドーナツクッションですね。

これを常時椅子の上に置いているので座る高さが変わっちゃったんです。
つまり机が低くなりまして。

パソコンの角度が微妙に合わなくなりました(笑)
合掌。

そりゃそうか。
クッションの高さ分座高が上がってんだから当たり前だのクラッカー
古い。

で・・・だ。
パソコンと視点が合わないと姿勢も崩れやすくてそこから肩こりとかひどくなっても困る。
あと目が悪くなる一方ですし、見やすい角度も大事かなって。

で、机の高さが変えられないんですよね。
買い替えるか?とちょっと思ったんですが…使えるしもったいないな。

部屋が狭いんでこの大きさがちょうどいい。
問題は机の高さ。

それならばパソコンを置く高さだけ変えればいいんじゃない?
机の変更はしないけど。

ということで。
まずはパソコンを撤去。

ちょい物を置きますからねどさくさに何か外れたりしたら困るし。
そんなに神経質にならなくてもいいですが、かと言って不測の事態が起きるのも

またパソコン様の運命です( ー`дー´)キリッ
ついでにパソコン周りにあったあれこれも撤去。

で。
用意したのがこれ。

なんで外箱の写真がないんでしょうね(笑)
何かわかんないじゃないですかーやだー

まあ完成図を見ればわかるんじゃないですかね。
入ってた素材全部これこちらです。

引き出し部分です。
布製です。

中央の幅広い部分。

左右の小さめの浅い引き出しです。
同じく布製です。

組み立て?はさっくり進みます。

おお。
本体自体は金具があるのでドライバーは必須ですよ。

あ、引き出しに持ち手があります。
さくっと設置。

こちら棚の足の部分です。
ひっくり返して付けてネジで固定しています。

特に回しにくいとか硬いとかいうのはなかったです。

ネジで固定しました。

この足の部分回しづらいんじゃないかなって思ってたら、なるほど。
ここをこうして通して回すのか。

目からうろこが。

全体の完成図です。
ドヤァ…

わかっていただけたでしょうか。
こちらの机の上に置く棚の上にノートパソコンを置くことで視点を上げました。

机を買い換えるより安上がりですし、小物をしまう場所が出来ます。

さっき作った引き出しもセットしてみましたよ。
まあ浅いので大物は入りませんが、例えば常用しているサプリメントとか入ってたり。

普段は使わないニンテンドースイッチの充電コードとかな。
まあ充電コードにもなるけど使い道はスイッチの画像をパソコンに移すため。

なので写真がないと出番がないのよねww

棚で開いた下の部分にはそのままキーボードをしまって机を使ったり、
このように私はペンタブレットがあるのでその本体をしまったり。

使い道はいろいろあります。
高さもちょうどいいしこれは大正解でした。

スポンサードリンク


コメントを残す