こんにちわ、咲月ミオです。
今日は「新米姉妹ふたりごはん」を読んだ感想を綴らせていただきますが、
ネタばれありなので読んでない人は注意してね。

ほんとにね(;゚Д゚)
あとで怒らないでね_| ̄|○


今回の「新米姉妹ふたりごはん」はたまたま目についた作品です。
他の本を探していたか、電子書籍で本を読もうとしたらお試しに出てたとか。

そういう感じかな?
まあそういう表に出てくるってことは人気作品とか最近の物なのかなって
その時は思ったんですが…まあ当時はライトノベルフィーバーで

(いや今もそうですけども)


気にはなったけど…という感じ。
今回たまたまご縁がありまして1巻を読むことができたので。

せっかくだから感想を綴っちゃいましょう。
綴りたい要素がもりもりでしたから。


とりあえずまずは

咲月ミオ咲月ミオ

あやりちゃんサチちゃん超カワユス


これに尽きるわ、うん。
何この姉妹。

頭ぐりぐり撫でたいわーマジで。
ってぐらいなんだか可愛い二人です。


ちなみにサチちゃんがお姉さんであやりちゃんが妹の立場。
ただ外見から言ったらどう見ても逆ですが。

背も高くすらりと大人っぽいあやりちゃんと、どう見ても小学生・・・いやそれはひどいか
中学生ぐらいにしか見えないサチちゃん。


また正反対きたなぁ・・・ww
そして正反対なのですが相性は抜群だと思われます。

というのもあやりちゃんはお料理が大好き。
そしてサチちゃんは食べるのが大好き(笑)

何この最強の布陣!!
みたいな(笑)


もちろん初めからうまくいくはずもありません。
だって他人同士の二人がいきなり同じ家で同じ屋根の下で暮らす。

そりゃ気も使うし気まずいし・・・どうしていいか迷います。
それでもまだ両親が一緒にいればいいですよ。

両親は再婚したんですが、お互いをある程度知って必要だから結婚してる。
そんな人がそばにいるなら気まずくなりそうな姉妹の間に入ってくれる。

しかし。
この二人の両親はどうやら海外に出ているらしくて。
家には姉妹しかいないんですよね!!

鬼環境ですねww
しかもあやりちゃんは常に怖い顔をサチちゃんに向けていますから、
知らない人で信用できないからとか嫌がられているのかなとサチちゃんは悩んでいました。

そりゃ悩むわ。
大人だってしんどいんですし。

多感な年ごろで…おいていくな親(笑)
とちょっと思う。

まあ仕事だからしゃーないけどそりゃしんどいわ。



しかし、前述したように妹ちゃんは料理好き。
そして姉ちゃんは食べるの大好き。

そんな二人ががちっとかみ合えば最強の布陣となりえるのです。

ただやっぱり最初はすれ違いが起きますけど。
それを乗り越え美味しいごはんを二人で食べる。

人と人が分かりあうのに一番ピッタリなのって一緒にご飯食べることだと思う。
美味しいご飯をもぐもぐ食べてるとなんだか幸せな気分になりますしね。

しかもあやりちゃんは超お料理上手!!
すごい嫁に来てくれ(笑)←おーい

そんなどう見てもがっちり相性のよさそうな二人の最初のすれ違いを
修正したのは・・・海外に出ている父親のお土産。

つーかお土産に生ハムを丸ごと送りますか?
あれ高いと思うんだが。

どうなの。
豚の足丸っと一本の生ハムをそのまんま送ってます。

生ハムは薄くスライスして食べますがその機器も一緒に

すげーな、マジか。
本気だな。


ギラリと取り出した長くきらめく刃物で妹ちゃんが生ハムをスライスしていく。
それもまたすごい(笑)

何者だ、この子。
まだまだ引っ越ししたてで何もそろっていない家。
テーブルすらないその場所で二人そろっての初めてごはん。

生ハムとバゲットでサンドイッチめっちゃ美味そう。
というかサチちゃんが食べる場面がものすごい幸せそうで

うんうん、よかったねぇ・・・wっておばちゃんモードになるわww
もっとたんと食べなさいって気持ちになる。



あ、あとあやりちゃんはどこの料理評論家か!って気持ちになるけど(笑)
そもそもウインナーを家庭で作れるのがびっくりした!

ウインナーは豚の腸詰だけど、一般家庭に腸があるわけもなくw
過程で作れるもんじゃないと思ってたけど…そうか、それか。

あの食材がそんな役目も果たすなんて…天才か!!( ゚Д゚)
マジでおいしそうだった・・・


あ、あと主人公のサチちゃんの友人が遊びに来る話の
ラクレットチーズがけ・・・あれもおいしそう・・・!

チーズの塩気がいいよね~!
ラクレットオーブン…あー、あれか。

銀の匙で主人公の先輩が作ってたやつ。
今は家庭で気軽にチーズがけができる商品が出ているからいいよねー

お腹が減る…_| ̄|○
ちなみにこのラクレットチーズ丸ごとも送られてきたお土産。

両親すげーな(笑)
ちなみにサチちゃんはお父さん側であやりちゃんはお母さん側。

お父さんが送るならどうみても料理できないサチちゃんに生ハム丸ごととか
チーズ丸ごととか送ったりはしないでしょう。

どう見ても食べずにそのまま捨てる羽目になりそうだ…実際に
生ハムは気づいてなくて届いた箱に入れっぱなしだったから。

まあ新居に引っ越ししてきてすぐだからってのもあるけど。
あやりちゃんが料理の鉄人だったから送ったのかもしれないなぁ…

美味しいご飯を食べながら姉妹がいちゃいちゃ(笑)
楽しそうに過ごしてるたんなる日常だけどそこがいいと思う私なのでした。

とりあえずごはん美味そう←そこか