母親が乳がんになった日【オカンと皮膚科と保険証 息抜き小話】

現在母親が乳がんの治療で闘病中ですが。
その過程を綴っています。

身内がガンになった時・・・家族としてどう向き合うか。
今日はちょっと話をそれて小話でも(;´Д`)

それは胸元に出来たカリフラワーのような何かを診断してもらうべく
皮膚科に連れて行く事になったときの話です。

ちょっとしたトラブルの話。

その週の土曜日。

今日は前々から計画していたずっと体の異変を黙っていた
母親を病院に強制送還する日です。

聞くと病院で見てもらったことはもちろんなく、
大分前の話ですが。

たまたま落ちていてたレシートを発見した妹様が、
その内容を見てちょっと強い薬を使っているようだったので・・・

いぶかしんでいたという過去もありました。

多分胸元に出来ていたカリフラワーを自分なりになんとかしようと
あれこれしていたのでしょうが・・・

とっとと病院に行け案件だったのですけどね(;´∀`)
どう見ても素人には手におえない系です。

ええ。

で、今回の話は。

皮膚科に行こう・・・そんな段階で勃発しました。
というのもね。

「保険証がない」

はぁ!?
なんで保険証がないんだよ。

意味がわからないwww

悪用も出来る保険証をなくしたとケロリといって終わりにする
この人の頭の中も理解できないがな( ゚д゚ )

まあそんな事は置いておくとして、今は保険証ですよ。

とりあえず今から病院に行こうとしているのにそのお供になるべき
保険証がないとはどういうことだwww

とりあえず探すしかっm9っ`Д´) ビシッ!!

いえね。

その日は私と弟様が休みで家にいて、妹様は仕事でした。
多分性格的に妹様がいれば発見はもっと速かったと思います。

まず考えるべきはなくなった保険証を一体どこに置いたのか・・・ということ。
まずはおきそうな場所を考えると

1位・・・自室
2位・・・その横に台所エリア

掃除や片付けの才能がない人ですから、部屋はぐっちゃんぐっちゃんです。
そして自室ならともかくその横の台所エリアも自分の私物でごちゃごちゃです。

たまに邪魔になって隣の部屋に放り投げますが(この場合マジで投げる)

( ゚皿゚)キーッ!!て(笑)

よく変なもの踏んづけるんですよね・・・(;´Д`)

まあその辺も置いておくとして。

部屋も隣の台所も探し回りある物全てひっくり返し、
袋という袋は私と弟様で確認したのにない。

ちなみにオカンが見たものは確認したうちにカウントしません。
目の前にあった目的物も気づかない人ですし。

欠片も当てにならないwwのはよくわかってる。
しかし・・・第三者が探し回ったにも関わらずない。

ちなみに。

一年前に引っ越していますがその時にはあったらしい。
というのもその後歯医者に行く時に持って行ったのを覚えているから。

なるほど。

その数ヶ月前とやらの歯医者以降、保険証をなくしたまま気づかず
放っときなわけだな・・・怒

まあその辺の憤りはとりあえず置いておくとして・・・いつものことだし
埒があかんので弟様とオカンは病院へと旅立っていく。

一人お留守番の私はそのまま保険証探し続行である。
つーか本当はもう家にはないのか?

ちなみに。
オカンは妹様の扶養に入ってるので再発行は申請すれば出来る。

会社に申請して社会保険の方に話をふればしてもらえる。
ただし無くしたと言う事実の認識は残るので、注意されます(笑)

ですよねーww

私も自分が勤める会社の社員がなくしたとかで申請してきたから。
その手続きをしたからね(;´Д`)

なくすなよwwと心で突っ込んだけどまさか自分の母親もとは(;´∀`)

まあ申請すれば再発行はしてもらえるだろうから、最悪その方向で。
でもまあとりあえず探すか?

まずは情報を整理しよう。
なくした保険証。

最後に見たのは・・・歯医者の時。
歯医者に行った忘れん坊が置きそうな場所はどこだ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?( ゚д゚ )

ε~ε~ε~(; T_T) テクテク
トントントン←階段を降りる音

まさかとは思うけど・・・他にオカンが出入りする場所がここしかないww
そう。

玄関である。

玄関は家族全員が出入りに使う場所。

カリフラワーが出来てからは最低限の外出しかしていないといっても
さすがに買い物する時にはここを出入りするはず。

しかも。

最後に見たのは歯医者の時。
歯医者から帰ってきた・・・オカンの行動。

何か理由があって玄関に置いたんじゃ?

玄関の靴箱の上にはあれこれものが乗っている。
届いた手紙を家族ごとに書類ケースに分類して

それぞれが自室に持ち帰るようにしているが。
(まあ私はだいたい放置だけどもww)

この書類ケースというのは縦置きの紙製。
えーと、あ・・・これこれ。

その他にもういらないと判断した手紙をぽいぽいと放り込む
1つのケースが置いてありました。

こっちはプラスチックの横置きタイプ。
重ね置きも出来るよくあるケース。

ちなみに色は黒だったんですが、これもそうですが。
そこの部分は全く見えません。

そこがミソ。
さて、話を戻して。

靴箱の上に置いてあるいろんなものを持ち上げ何もない。

それを確認する事しばし。

やっぱりない。
(´ε`;)ウーン…ここじゃないか。

(・д・)チッ

そんな事を思いながら個別の手紙入れの書類ケース(縦型)を確認して、
その横のある不要な手紙入れのケース(横型)を確認し・・・うん、ないな。

目的の保険証がないのを確認し・・・ここじゃないのか・・・と思った次の瞬間。
ふと。

そう。

ふ・・・っとその「不要な手紙入れのケース(横型)」を持ち上げた。
それは本当に何気ない行動だったけど。

今考えれば時々片付けてた事もあったから、そのケースをどける事もあったはず。

逆に縦型のケースの方は常に私の手紙が一杯なのと、
個人管理だったからそのままその場所にずっと置いてあった。

横置きの処分したい手紙を入れる用のケースは
ゴミの日の前にがさごそあさって本当に捨てていいのか確認するし。

特に中身がすくない時なんてなんとなく場所移動する可能性あり?
拭き掃除したい時とか・・・あれこれの時

軽いタイミングならさらっと場所を動かせるしね。
で・・・考えた。

もしかしたら歯医者に行った後はそこにそのケースがなかったかも。
何もないその場所に保険証を置いて

「その上にそのケースを乗せてしまった可能性もあり。」

キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

まさかな・・・と思って持ち上げたケースの下に
歯医者に行ったときそのままの保険証と診察券があったのだった(笑)

お約束か・・・!!!_| ̄|○

ある意味期待通りか(笑)
なんてね~と思ったらマジである罠ww

まあね、ある意味お約束だよね。
そこにないと思っていた場所のまさに下敷きになってるという可能性。

母の行動範囲が限られている以上外でなくした以外は家にある。
そしてうろつくその範囲にある可能性は高い。

無意識に何をどう動くかを考えると探すべき場所は決まってくる。
それは妹様の持論で見つかった事を伝えたら

そのへんだと思ってた♪
デスヨネー

私はあまり人の事に興味がないので(笑)人物観察は欠片もしません。

なのでその人の習性とか全く気づきません
(なぜならそんな事に興味がないからw)

まあある意味そんな私が気づいたのは奇跡に近いな。
事情を聞いた妹様が見つけていた確立のほうが高かったのだが。

奇跡が起きたのだろうか(笑)
まああってよかったです。

とりあえずもうなくすな(;´Д`)

そんなあーんぽーんたーんな小話。
次は本編。

皮膚科に行った後の話です。

コメントを残す