腹黒御曹司がイジワルですを読んだ感想【ネタバレあり】

ライトノベル腹黒御曹司がイジワルです」を読んだ感想です。
ネタバレありますので注意してください。
これコミック化しててそれも買っちゃいましたww


作品情報

作品タイトル 腹黒御曹司がイジワルです
作者 佐倉伊織
属性 御曹司×鉄仮面女子(見せかけ)


腹黒御曹司がイジワルですの感想

あー、これは久しぶりに好きな話でした。

物語のボリュームがいまいちだったり、キャラが微妙に
好きになれなかったり…

その辺はやっぱり書き手と読み手の相性もありますし、
万人に好かれる作品はたぶんないと思いますし。

人それぞれの趣向の違いかと。
で、この作品は私には好きな方向の作品です。

いや、不思議要素もないしねなんちゃって転生とか
謎も何もないじゃない?

まあ日常って言っても恋愛も実はハードで当人は
だいぶ大変なんだと思うんですよ。

振り回したり振り回されたりな(笑)

それはそれで本人たちは大変だけど楽しかったり
幸せだったりまあやっぱり大変だったり( *´艸`)

この辺は第三者から見たら簡単にあっさり感想が
ついて終わったりしますけど。

当たり前ですが当事者はその出来事に直接
接しているわけだからそりゃもう大変なわけです。

いやもう本性が(笑)腹黒王子であろうとそれを
知らない第三者から見るとイケメン王子なんですよ。

優良物件ですよ(笑)

主人公も優良物件のまま接するならもっと楽だと
思うんですけどね…遠くから(* ̄- ̄)ふ~んですむww

でもやつは主人公に対して何も隠さず全部さらして
その上でがつがつ突っ込んできますし。

そのギャップに右往左往しているスキにまた
ガツガツ突っ込んできますし…

いや、あれは策略なのか?
腹黒ゆえに。

主人公の元カレ相手役が本当にくそったれでしたので。
なんの憂いもなくヒーローに接すればいいんですが。

あだ名が鉄の女ですし。
本人も可愛げのない女だと思ってましたからね。

そりゃもうストレートにさくさく進むわけはありません。
でも結局ヒーローの作戦勝ちって感じがする(笑)

やるなぁww
まあ奴も主人公が欲しくて必死でしたから。

優良物件だから選び放題で好きに選べるのに
よりによって最難関に挑みましたからね、彼。

あれか、高みを目指しているのか・・・

元カレはカスっぷりだけさらして速やかに
退場してしまったので奴は山ではない。

つーかもう少し頑張れってレベルで存在感ない。
最大の敵は彼の父親だったから。

でも父親の考えも間違いじゃなくって。
だからってそうですかって受け入れられるものでもなくて。

あ、ヒーローの元カノですらないけど華ちゃん?
あいつもちょっとやり口( ´Α`)ウゼーって感じ?

ドヤ顔で主人公にちっさい嫌がらせした割に
退場は早くてしょっぱかったわww

ある意味主人公の元カレと同じしょっぱいコンビ?
ぷーくすくす( *´艸`)

その分お父さんが山場として頑張ってた!

でもお父さんはお父さんで思う事があれこれあって、
だけど会社を背負っている立場としてやるべきことを
やっていた。

だからずっとずっと一人で苦しんでいたけど。

息子の嫁問題で今は亡き奥さんとようやく向き合って
そして真実を知ることができた。

もちろんもういないから直接言葉を交わすことは
二度とできないんだけど。

それでも…やり直しはしようと思った時から
できるんだよなぁと思った。

つーか息子が忙しすぎてそのうち嫁はパパンとの
交流時間の方が長くなってしまうんじゃねーか?

嫁には心の狭い息子ですので父親に焼かないで済むよう
仕事の調整は頑張ってください。

いや、ほんっとイケメンも彼女の前では格好もつかない余裕ない。

ま、何はともあれ二人幸せの形を見つけて行ってほしいです。
ついでにそこにパパも時々入れてやって(笑)

試し読みはこちらから

コメントを残す