説明漫画下書きを晒してみる

今後書いてみたいと思っている説明漫画。

例えば、ネットの基礎用語の説明とか、
アフィリエイトの説明とか?
それを漫画で説明していくというもの。

いや、私は漫画で育ったので(笑)文字って目が滑るんですww

スポンサードリンク

ただでさえ小難しいこと言われるのに、文字でつらつらーっと書かれたら・・・

( ゚皿゚)キーッ!!

ってなりませんか?

ええ、まあ。
わたし・・・漫画で育った子ですので(笑)

文字が滑っちゃって頭に入ってこないんです。

最近は漫画世代というか、文字より漫画の人が多いようで。
それに合わせて特にダイエット系とか美容系も

「漫画」を使ったセールスを絡めてくるようになりましたね。

‘`ィ (゚д゚)/

つい読みます(笑)
そしてつい買います!

あれは・・・その商品を使う事で将来の自分がどうなるのか。
漫画で表現することで読み手にもイメージしやすくさせてるんですね。

まあ私は・・・漫画がなくても勝手に妄想するスキルがありますけど(笑)
同人脳舐めたらイカンです。

自分の経験から小難しいからこそ漫画でノリツッコミ交えながら説明されてたら
わかりやすく楽しみながら勉強が出来ないかな、と。

おじーちゃんおばーちゃんにもわかる基礎用語漫画とか描ければ理想です(笑)

だって。
うちのオカンにパソコン関係の話を振るの大変ですもん!
例えを使って説明しようにもそのたとえがなかなか難しくて。

全くわからなくて、しかも苦手意識が強くて

むりむりむり~!!

と、すぐ拒否って来る世代にわかる説明をするのは骨がぼっきり折れますね。

でもそういう方にこそ

「インターネットってそもそもなんなの?」

って事を知るべきなんじゃないかなあ・・・(;・∀・)
聞いてくれないけど(笑)

今まで身の回りの世界しか見ようとしなかった主婦がネットを通じて
日本だけに飽き足らず様々な世界を知る事が出来るって

すごいことだと思うんですよね。

可能性って無限大なんだなって。
自分は・・・自分の中にある世界(可能性とか創造性とか)無限大なんだって
自分ってすごいって自信持って生きていければいいと思うんですよね。

背中丸めて自分なんて・・・って人の後ろに隠れちゃうタイプなんで。
でもそんな人に理解してもらうにはどうすればいいのか。

漫画ならどうよ!?

と、思ったのが漫画で説明しようかと思ったきっかけです。
身内から始まる漫画(笑)

とりあえず一つ書き上げてみたいんですが。
漫画は時間がかかりますからねぇ

今回みたいなしっかりキャラ漫画じゃなくて、もっと簡略化したキャラだと
書くのが楽なんですけど。

書いてて自分が楽しくないのでこっちにしました(笑)

とりあえずやってみて不便そうだったらまたキャラを考えようと思います!
自分も楽しくさくさく手早く書けて、なおかつ読み手もわかりやすく楽しい。

うん、非常に壁が高いんですけど!!Σ(´∀`;)
が・・・がんばりまーす(笑)

というわけで、見本の漫画の下書き2ページです
スーツ姿の女性がメインの私の分身として説明するお笑い系どたばた勢い系(笑)

おにーさんがしっかりフォローの突っ込み係りです。
ロンゲの女の子は彼女たちのご近所さんでネット初心者さん。

彼女にあれこれレクチャーする形で物語りは進みます。

まあでもインターネットってどういうものなのか。
詳しい事はわかんなくてもいいけど、例え交えてこんな感じの物って
わかると、その他に必然的に出てくるメールとかサイトとかもわかるようになりますよ

まじめな人が陥りやすいこと。

それは何でもかんでも突き詰めてくわしくならないとダメだって思うこと。

でもね、冷蔵庫のしくみがどうであろうと、新しい技術がどうであろうと
クラスターがどうとか知らなくても冷蔵庫使えるでしょ?

簡単な仕組みさえなんとなく理解できてれば専門家にならない限りは
割と適当勘弁な理解で十分ですヨ

スポンサードリンク

コメントを残す