こんにゃくラーメン 和風ピリ辛しょうゆ味に鯖缶を合わせてみた

低糖質ダイエットの強い味方、たまに食べたくなるラーメンを低カロリーで!
という時にうれしいこんにゃくラーメンの和風ピリ辛しょうゆ味。

本日はこれに何か足してみたいなって思いまして。
いやそのまま食べても美味しいんですよ。

あ、通常の醤油味は好きです。
この和風ピリ辛しょうゆ味は・・・嫌いじゃないけど

辛いんや(笑)

なんなんでしょ。
年と共に・・・辛いモノ耐性がすり減ってないか、私。
しかもものすごい勢いで。

と言っても本気の辛い物は挑戦したこともありません。
ほら、私はお尻の健康が第一なので辛い物はそこに大打撃を与えますからね。

そういう意味でも激辛はあかんのです。
というかちょい辛いのが好きなだけで激辛は無理だと思う。

実際に好きな辛い物って・・・セブンイレブンのつけ麺でしたし。
付属の唐辛子入れてましたけど、

か・・・辛い~って麺についてた茹でキャベツそのまんま食ってた(笑)
つけ麺につけーやww

と、あとで自ら突っ込む。
いや割とそのまんま食ってたわ…私辛いモノ苦手じゃん( ゚д゚)

まあそんなわけで辛いモノ耐性はそんなにないんですが。
このこんにゃくラーメンの全種をつい買ってしまいまして。

ほら、種類があったら全部試したくなるお年ごろ…というか習性。
ついうっかり従ってしまいました。

そして超辛い(;゚Д゚)

いや、超辛いって言っても多分平均的な感じで言えばちょい辛いぐらい。
ものすごい辛いわけではないと思う。

私は・・・うっ!後でじわじわ・・・いや辛い!!ってなりますけど(笑)
辛い物が多少好きな人なら辛め~?いやそうでもないか?ぐらいかと。

私も昔はすごい辛いのは無理ですが多少辛さを増して食べてたけどな。
これが年齢というものか。

このままだと食べきるのが非常に辛いので。
何かしらフォローして美味しく食べたいのである。

それならば・・・鯖缶はどうだろうか?
もちろんノーマルで汁は捨てます。

塩分取りすぎだし。

これがスープの素。
ほらね、めっちゃ赤いわけではないけどちょい気配がするでしょ。

私にとってひーひーする辛さなのですがね。
お湯をかけてとく。

こちら汁を抜いた鯖缶の本体です。
なんか工夫しようぜ・・・(笑)

そのまま乗せたぁ~(笑)
マジでそのまんまじゃねーか。

いやでもさすがに辛さはダウンします。
鯖缶自体の塩味はありますがね。

唐辛子の辛さとまた違いますからね。
塩っ辛いのも苦手なんですが…。

鯖が上手く引き受けてくれる感じ。
ただし鯖の味はストレートに来ますので(当たり前)

鯖の味があまり得意じゃない人はもう一つ工夫した方がいいかな
ってそれは私です(笑)

まあ私がそもそも魚があまり好きじゃないのと、サバは癖がありますからね。
そういうのも関係するのか。

辛いとその辺飛ぶかなって思ったんだけどそうでもなかつたww

スポンサードリンク


コメントを残す