りなてぃの一週間3500円献立2の口コミ感想【皮なし鶏つくね餃子作ってみた】

私はあまり料理を進んでしませんが、最近はちょこちょこ料理をするようになりました。
まあ必要に迫られてってのもなくはないんですが、まあ実験みたいで面白い。

あー、でも私はやらかしもだいぶ多いです。
味がないとか(笑)

たぶん野菜とか重量で計ればいいんでしょうが、ジャガイモ一個とか
にんじん一本とか白菜8分の1とかありますが、季節によってだいぶ大きさ変わります。

つまり書いてある調味料が足らんこともあるわけです。
でも私はわからない。

多分料理上手な人は料理進めながら味見で調節ができるんでしょうが。
私は果たして何が足らないのかわかんないんだよなぁ…(;゚Д゚)

甘みー!とかならわかりやすいんですけど、料理の味を構成するのは
様々な調味料の掛け合わせ。

足し算ではなく、掛け算。
私の大好きな料理研究家の方が前に書かれておりました。

足すのではなく掛ける。
つまり単純に倍にするだけではダメな事も多々あるのです。

倍にしたら辛っ!!(;゚Д゚)とかな(笑)
よくあるぅ・・・(;゚Д゚)

ちなみに失敗が多いのはリュウジさんのお料理。
なんでだww

書いてある通り作ってるつもりなのに(笑)
逆に失敗が少ないのは今回作ったりなてぃさんとか山本ゆりさんかな。

多分リュウジさんは家庭科一年生のまだ大まかな感覚がわからない自分が
至高のメニュー的な奴を作るからなんか違うってなるんじゃないか。

山本ゆりさんとかりなてぃさんは基本的に失敗なしで作れますよ~的な
メニューが多いしそれを作っているのであまりダメじゃん!ってのはない。

というか、経験値が少ないからそういうのをまず作ってあれこれ見通せるように
なればいいのに好奇心で作るからそうなる。

なぜなら至高のなんたら系は簡単系よりも過程や調味料が多いから。
簡単に構成されてはいるけど本当に簡単系に比べると簡単なのに本格的な味

という方向性なのでどうしてもちょっとあれこれ図らねばならない。
それを図り切れてないんだろうな…σ(゚∀゚ )オレ

で、食べてみてあれ?ってよくなります。
初心者は初心者の戦いをしなさい(笑)

沁みる…_| ̄|○

まあ失敗してもそれはそれで面白いからいいんだがな。
いや美味しい方がいいけど(笑)

今回はりなてぃさんの皮なし鶏つくね餃子を作ってみよう。
いや妹様が実は餃子が好きなんで。
というか妹様特にあれこれ好みを主張しないんで何が好物なのか

いまだに・・・うん十年姉妹やってるけどわかんねーの(笑)
そんなわからん好みの中で確実に好きなのが分かってるのが餃子なのよ。

妹様は忙しそうなので好きな餃子にしようと思ったんだけど。
普通の餃子は・・・作れるの?

無理じゃね?
いきなり挑戦はハードル高くね?という結論に至りましたので・・・

餃子風なこれにしました(笑)
諦めるのはやいな!?

美味しければいいじゃん(;゚Д゚)
材料がこちらですぅ!

にらをザクザクに刻んでやりました。
というか餃子なんでみじん切るしかねぇ・・・!

もやしさんもざっくざくです。
調子こいてたらまな板から落ちる。

エノキ様。
なんで様付き。

なんとなく?
これもみじん切りだぞ。

さらっとスルーしてますが、さっきまでのニラやもやしやエノキ様は
全部切り刻んだのをビニール袋にインです。

イン。

材料を入れたので調味料を同じ袋に放り込んでいきますよ。

で、揉む。
ひたすらもみもみする。

手でくっちゃらくっちゃら揉まなくてもいいんです。
ビニール袋にひとまとめに入れて外から揉めばいいんですわ。

手が汚れないのがいいねー
べたべた嫌いなんですぅ←料理する人としてそれどーなの

生地が出来上がったらひと口大に丸めてべったんこに
火が通りやすくなるからですかね

丸いと時間かかるし
丸めてぺたんこ。

だんだん楽しくなってくるわな
料理そのものが好きというより工程の動きが楽しかったりするんだな

あれか、小学生とかが粘土をこねるのが好きみたいな感覚。
子供か!

こんがり焼けました。
ちなみにこんがり焼いて最後に調味料をフライパンに入れます。

いいにおいがする~

出来上がりです。
ちなみに妹様はそんなに反応がなかった(笑)

まあ見た目が餃子に見えないので。
普通のお肉を焼いたやつ(笑)

一応餃子の中身が皮無しで焼いてある感じなのぅ(;゚Д゚)

あ、皮がないからダメなのか!?
肉だね冷凍して置いたらダメなのかなぁ…?

いや焼いてから冷凍すればいいのか!

関連記事

コメントを残す