椎名さん語録ではなく椎名さん落書き各種。

椎名さんはうちのオリジナルメンバーでは一応古株の
メインなので出番は多い。

不幸も多いが(笑)



スポンサードリンク



むかーし遊んでいたオンラインゲームの登場人物として
生まれたキャラクター…という設定。

たしかそんなきっかけだったはず。
まあ元のネタは別のゲームの登場人物の一人。


それがあれこれもじってオリジナルのこの子になった罠。
同じくそのゲームの登場人物をもじった女の子に目下片思い中だが

まったくもって報われないという前提として成り立つキャラ。
ひどいww


お気楽極楽楽しく適当にがモットーであるが、
ある意味それはそういうキャラであると本人が作っているところがある。

もちろんそれもあるけど。
根本ではもっとまじめだがそれを表にあえて出すことは本としない。


本音をあまり語らず相手をけむに巻くそんなところがある。



同じくオリジナルキャラクター。
これも椎名と言えば椎名か?


元々オンラインゲームの登場人物として確立したキャラなので、
その世界を背景にあれこれ設定されたのだけれど。

そのゲームが不思議なことに家具なんかのモノに命がふきこまれて
きっかけ次第で命を宿して動き回る。

その中に箱型の花壇を模した猫型のイキモノがいまして。
そのキャラクターがメインキャラクターの沙月のお供でした。

いつからかその子が椎名をもじってしーにゃと呼ばれていた
気がしなくもないけど昔過ぎてあまり覚えておりません(笑)

それを擬人化したら名前からしてこうなったというww
なんちゃらプレイではありません(笑)



えーと、椎名さんのまともな部分(笑)
まともって真面目って言ったほうがいいかしら?

一応彼には本命がいるんですけど(報われない奴)
いつも軽い調子で本音かくして煙に巻くのが常なんですが、
彼女がかかわると本音がにょろりと浮かび上がってくる。

そういう特別。
いついかなる時も彼女の危機を救うのです。
まあ残念ながらいつも救っているのは彼ではなくて、
他のオリジナルキャラの櫂人だったりするのは

彼が結局しめられない立ち位置だからでしょうかね。



またもしーにゃですね。

猫のほう。
擬人化させているだけで本来は箱型の花壇猫です。

白い猫と紺色の猫がいました。
強さには問題ありましたが外見が好みだったので仲間にして
連れ歩いていた気がします。

他の仲間に仕方なくチェンジしても設定には残ったキャラ。


ちなみになついているのは櫂人なのはなぞ。
まあお世話してくれる人に懐くのは道理か?



これは正真正銘なんちゃって?

椎名に首輪つけただけ。
何プレイだww

まあ同人作家の頭の中はとりあえずおかしいのは通常なので
突っ込んではいけない。

というか気にしてはいけない。
とりあえず温い目で見守っているのが吉だと思われます。

口には出さないのです(笑)


スポンサードリンク