ワードプレスのPHPのバージョンが戻る原因はなんだ!?

ここ最近このブログで困った事が起きて悩まされている
咲月ミオです!

( ノ゚Д゚)こんばんわ
その困った事とはワードプレスの事です。

ワードプレスとは無料で使えるブログソフトですね。
現在このドメイン

「satukimio.biz」

には、

「satukimio.biz」部分にシリウスで作ったブログがあります。

そして!

スポンサードリンク

そのドメインのすぐ下のディレクトリにあたる部分

「satukimio.biz/oekaki-zanmai/」

oekaki-zanmaiにワードプレスが入っています。
このディレクトリに入れたワードプレスで困った事がおきました。

ある日、このワードプレスにアクセスしたら

「サーバーのPHPバージョンは5.1.6ですが
WordPress3.5.1は5.2.4以降で利用可能です」

とかなんとか出てきてワードプレスが表示されない!!

Σ(゚д゚lll)ガーン

最初に気がついたのは、ワードプレス専用のブログ投稿ツール

「WordPressPost」というツールから投稿しようとした時に
エラーが出たこと。

はて?
なんで??

とりあえずブログにアクセスしてみたんですね。
そして表示されたのがさっきのメッセージ。

( ゚Д゚)ハァ?

とりあえずワードプレスのPHPのバージョンは
サーバーで切り替えることが出来ます。

私はXサーバーを使用しています。

ネットで調べてみました

「Xサーバー PHP バージョン 戻る」

で!
どうやらXサーバーでそういう事象があるらしい。

.htaccessというファイルが更新されてしまう事が原因。

ナニソレ?

それが何なのか詳しい話はともかく。
それが設定ファイルになってるらしい。

それが上書きで書き換えられることで発生するという。

とりあえず対処法をあれこれ検索。

自分は何もしてないのにその設定ファイルが
書き換えられているって事だよねー

q( ゚д゚)pブーブーブー

と、文句を言っても仕方がないので検索♪

Xサーバーの仕様で.htaccessを更新したり削除すると
PHPのバージョンがデフォルトに戻っちゃうらしい

やめてよーo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

と、文句を言いつつ頻繁に更新されるファイらしいので
毎回表示されなくなるのは困ります。

マジで(;・∀・)

調べてみた結果その.htaccessのファイルに
ある記述をするというのがありましたので

suPHP_ConfigPath /home/XXXXXXXX/YYYYYYYY.com/xserver_php/
AddHandler x-httpd-php5.3 .php .phps

これをコピペしてみる

ちなみに上の段のxxxxとかyyyの部分は自分の情報を入れます

xxxxxxには自分のサーバーIDを入れてみました
サーバーIDは契約した時にXサーバーから来るメールに
書いてありした。

YYYYYY.comの部分はそのときのドメインを入れました
今回の場合は

satukimio.com を入れたんですよね。
さて。

これでPHPのバージョンの書き込みがなければいいんですけど
ちょっと様子を見てみます

また何かわかりましたらお知らせしますね

関連記事⇒

スポンサードリンク

コメントを残す