溺愛オフィスを読んだ感想【ネタバレあり】

ライトノベル溺愛オフィス」を読んだ感想です。
ネタバレありますので注意してください。

うん。
ヒロイン可愛い。

当て馬( ´Α`)ウゼー(笑)
というお話。

わからんwwいや当て馬さんはあれはあれで
業界で生きていく為にいろいろと戦ってるんだと思う。

でもねぇ…戦ってるわりにその業界で生き残れないような
選択をしてんじゃねー?とか思うんですよね。

そこは意地を通せ。

感情を優先して他人を貶めてまで手に入れた場所を
自ら手放すような真似はするな。

それをしたら本気の最低である。

元カレのヒーローの立場を利用してのし上がった当て馬と
不条理なうっぷんをぶつけられた主人公。

まさか主人公が当て馬の代わりをしちゃうとか。
本当ならいやいや無理でしょってなるけどまあお話ですし。

普通の子って言ってもベースはそれなりにあるはず。
そして女は化粧で化けるしな(笑)

社長の女って怖いって呟きは間違ってないと思います。
怖いよ(´・ω・)(・ω・`)ネーww

主人公とヒーローは同じ会社の上司と部下。
そこにヒーローのライバルとして同期がいるのかな。

同期の子もね悪い子じゃないんですよ。
まあ口が悪いのかあとあれだ、好きな子いじめる系。

でも主人公は小さい頃に自分をいじめていた男の事
彼の姿が重なってしまってただからかって
まあこの年でいじめじゃないけどそういうのかなと。

思われていたのがそもそもの敗因。

まあね素直になれないとかちょっかい出したいとか
そういうやり取りもあるけど。

主人公はちょっと特殊な身の上で、過去の父親との確執で
男の人と接触するのが怖いんですね。

私もそうですけど、いじめられっ子だったんで・・・今も
男の人は好きじゃないなぁ…苦手です。

さっと距離を取る感じ。

さすがに社会人なのであからさまな態度はとりませんが、
どうしても心の距離はそこにある。

主人公の場合は父親が自分に対してつらく当たって怖くて
男の人が苦手になってしまったんですけど。

それを知って理解し助けてくれたのがヒーロー。

彼はいわゆるちょっと強引なタイプではっきりものを言いますし、
主人公だと怖がっちゃうかなって感じはするんですが。

その陰でちゃんときっちりフォローもしてますし、
言葉にもしますから誤解を招かなかった。

まあある意味男性恐怖症っぽかった主人公に対しては
同期の子のあれこれは逆効果になりますね。

うん、残念ww

同じ目標に向かって頑張ってたのは主人公もヒーローも
そして同期の子も同じだったんです。

でもそこで方向が完全にズレた。
主人公の気持ちがヒーローに向いちゃったんですね。

主人公が自分の性格というか逃げようとする気持ちを
良くないと認識していてでもいまだに何も変わらなくて。

でも諦めきれなくてくすぶってた物に言葉をくれたから。
たぶんあの大丈夫ってのがきっかけ。

変われるって彼女に行ってあげたから。
同期の子も彼女の不安を取り除くべく努力はしてましたが。

それはライバルが登場したからあわててって感じで。
それまでは暢気に構えてたのか…それが敗因か?

あれよあれよと主人公はヒーローに気持ちを傾けてしまい
もう後半はどーにもこーにもでしたからね。

片思い歴はすっごい長かったという暴露もありましたが。

それもまたそういう運命です。
Ω\ζ°)チーン

まあイケメン設定っぽいから次を探してください(笑)
がんばれww

そしてヒーローの後押しで困難な仕事をやり遂げ少し
自信を付けた主人公がずっと逃げてた父親と向き合う。

はっきり形を成したわけじゃなかったけどそれでも確かに
それは彼女に勇気をもたらした。

それが出来たのはヒーローの約束。
もし勇気出して砕けたら一緒に飲んでくれるって(笑)

あの日病院に向かわなかったら知る事もなく父親とは
向き合えなかったかもしれない。

つかお父さん…不器用にもほどがあるわー

あれか、仕事人間で子供とどう接していいかわからんタイプ。
子供が嫌いなわけではないみたいなんですよ。

そうなら入院中に日々写真を見ないでしょ、子供の。
だから分かり合えてよかったです。

ばーちゃんも安心してくれたんじゃないかなー
孫に彼氏も出来たしね(笑)

立ち読みはこちらから

コメントを残す