チーズケーキを作ってみた!ビスケットとクリームチーズで作る簡単チーズケーキタルト!

今日はチーズケーキを作った時のお話。
基本的に私は食べる側の人間である(笑)

作る側ではない。
ひたすら食べる側( ー`дー´)キリッ

一時お菓子作りにハマって毎週何かしら作ってた期間も
あるんですけど・・・結局ついえた(笑)

きっかけはオカンの乳がん治療で料理をする事になったのが
一番の要因なんですけど…ご飯はまだしも…

お菓子は作業工程と作業時間が長すぎて途中で
くたびれてしまうんです(笑)

そんなわたくし。
結局しばらくして作らなくなりました。

おかずはまだしもお菓子は長い。
そんな本日は・・・妹様のお手伝いです(笑)

途中で飽きた私とは真逆にハマったのが妹様。
友人が子育てに忙しいので差し入れを作ったりもしている。

最近はお弁当のおかずを手作りしたりな。
そんな一環で今日はチーズケーキを作るというのでお手伝い。

全責任を持って作り方だの工程だのを仕切るのはあれですが
これやってーと作業をするのは苦ではないんです。

苦手分野を仕切るのが苦手なだけ。
料理は最も苦手な部類の一つでは…ないか?

学生の時も技術・家庭科とかいうのがあってなんで私は
家庭科なのか・・・男子は技術でトンテンカンテン
のこぎりとか金づちとかで何か作ってるのに。

私もそっちがいい!と心の叫びをあげたのは懐かしい思い出(笑)

まあ今回はサポートというかお手伝いなのでなんとかなる。
はずである。

それでは作業開始である。

ビスケットを叩き潰すm9っ`Д´) ビシッ!!
あ、チーズケーキの底に敷く部分をこのビスケットで。

綿棒で叩きます。

うりゃー
どりゃー
べしべしべし!←叩いている

ふふ。
こんなものだろうか。

きっちりビスケットを原型失くしてやりました。
(ΦωΦ)フフフ…

この辺で勘弁してやらぁ的な?

次は肝心のチーズケーキの本体をまぜまぜ。
エンドレスまぜまぜ。

今は家電がありますけどたしかこの時は手動で・・・
うん、疲れる(笑)

型にタルトに当たるさっき砕き上げたビスケットを敷く。
ざくざくタルトっぽくなるかな?

どうなんだろう
きちんとタルト生地いらないのかな・・・

レシピではこれだったので従う。
家庭科一年生はわからないうちは言われたままやるのが一番。

こうしたらっていうのはまともにできるようになってから
やる事であり今は愚直に従うべきなのです( ー`дー´)キリッ

まあ他にどうしていいかわからんのもありますが(笑)
その辺は無駄な抵抗はしない派ww

さっき混ぜたチーズケーキの本体を載せて…
クリームチーズだから簡単楽チン。

ひたすら材料混ぜただけだもの。

さっきのは小型の型でしたがこっちは大きいやつ。
まああれです。

保険です(笑)
もちろん全部失敗という結果もなくはない。

同じく上にチーズケーキの素を載せますよ。
なかなかいい感じに見えなくもない。

わからんが。

飾りに上にアーモンドスライスを散らしました。
ナッツ好きなんですよ。

まあチーズケーキは何もなしを食べますけど。
チーズケーキのチーズ感を味わいたいので。

もちろんチーズは弱くもないけど負けないとも限らない。
チーズの美味しさを楽しむならただのチーズケーキであるべき。

飾りらしい。
素焼きのアーモンドなら特に邪魔にもなるまい。

おお・・・オーブンからイイ匂いがしてきた。
まずは小さい方。

うん、こんがり。
これはオーブンの癖がわかんないとなあ・・・

次は大きい方も焼けました。
見た感じはいい感じですけど。

上からなのでよくわからん。

こんがりは粉砂糖上から振りかけたらわからんね。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ちょいこんがり?
オーブンがいまいちよくわからん。

次は上からアルミホイルを乗っけてみようと妹様。
あー、それで直に熱が当たるのを多少防げるのか。

なるほど納得。
ケーキ焼く時にアルミホイルでふたをするのか。

横から見た。
一番下がつぶしたビスケットですよー

なかなかいい感じではないですかね。
上がちょい焦げっぽく見えますが苦くはないです。

立派にチーズケーキの味がする(笑)
いいね、いいね。

クリームチーズとビスケットで作るチーズケーキ。
完成です( *´艸`)

大きいのは妹様の友人に。
小さいのはわたくし頂きました。

ごちそうさま~♪

スポンサードリンク

コメントを残す