落書きが溜まったのでさらしてみる。
何考えてその時書いたのか昔過ぎて欠片も覚えて泣けど(笑)

まあ基本的にアバターを考えるのにあれこれポーズを試してる。
そんなパターンが多いけどただの落書きも多いな(笑)←そのまんまです



スポンサードリンク


余談です



お絵かきは幼児の頃から続けてきたけど、唯一続いているものでもある(笑)
その他は大抵三日で飽きます( ー`дー´)キリッ


威張る事じゃないけど威張ります。
そもそもネットでお仕事始めた理由もこのお絵かきを続けていくのに
お金がかかるからなんですよねー

そう。
お絵かきはモノによってはお金が非常にかかるんです。
私の頃はそもそもパソコンなんてなかったしww

お絵かきだってデジタルなんて存在すらしなくて全部アナログ。
まあ私はアナログ好きなんで今も紙にペンでがっしがっし書いちゃいますけどね!


デジタルなら使いまわしの効くトーン(漫画に貼ってあるあみあみ状の柄の点々とか)
アナログだと貼ったらなくなりますからねぇ…

つまり漫画なんて描くとその漫画に必要なトーンのシートを買わなきゃならない。
結構な出費なんですヨ


それがあなた。
今ではデジタル化して使いまわせるんだからびっくりですわ。

便利な漫画を描くソフトもありますしね。
私も持ってますが、基本はアナログが好き。


といっても昨今では漫画なんて描きませんけどww
お仕事ブログぐらいですかね。

しかも本気絵でなくペンでガシガシ下書きもなしに書いてますし。
最近の主流は非常なゆるいお絵かき。


うん、やはり楽しいな。
もちろん昔十年ぐらい熱中してた同人活動も楽しかったです。

あれは…ほら、自分の中にあふれ出た妄想を紙に書き綴るのに必死でね。

日に10枚とか書いてた日にはもう色なんて付けてなくて、
紙にシャーペンで書きなぐっていました。


あれもこれも書きたい。
自分の頭の中でポット出てきたそのシーンを書き留めたかったんですねぇ…


あ、妄想を書き綴るのはしていませんが、妄想は今もします(笑)
自分の好きなキャラクターが頭の中でドラマ展開していますww


シチュエーションは多種多様でこれまた多種多様な展開をしていき…
彼と彼女は…!!みたいな(笑)


まあ同人作家なんて妄想を糧に生きているはずなので…私だけじゃないはずだ。
たぶん。

外に向けて発信をしなくなったので、バレてはいませんが脳内では絶賛
今も妄想展開中なのは常時モーレツ活動中。


ゲームにハマったりすると脳内で好きなキャラのドラマが展開して行きますからね。
ただ端から忘れていくので一回きりになりますが(笑)


昔はその沸きだす妄想をひたすら絵にかいたり小説にしたりしてたので
勢いと若さって素晴らしいなと今では思います。


今はもうとてもとても・・・あの勢いでやってたら腱鞘炎になっちゃう(笑)


あ、でも最近は二次創作はやめたのですが(著作権云々で隠れなきゃならないし)
自分のオリジナルキャラクターで一次創作を楽しんでみるのもいいかなーと思ってます


その為にはもう少ししっかりオリジナルキャラクターの設定を考えなきゃ…
あ、でもどちみち小説なんかはこっ恥ずかしいのでパスワードかけちゃうんで、

思い出したときに自分が読み返すようなので、別にいいのか。
だって自分の中には彼らの設定なんてずっと前からありますし。


同じなる創作の何が面倒かって、例えばそれを誰かに読んでもらったりする場合。
自分の中にあるオリジナルキャラクターがどんな人でどんな生活環境で
どんな事考えててどんな悩みを抱えてて…あれこれ細かい事わかりませんから。


その辺の設定をわかってもらったうえで読んでもらわないとわからないような
作品だと自分本位にもほどがある作品になっちゃいます。


その点二次創作はすでに世間に周知の作品で(もちろん知名度の差はありますが)
自分以外の作者がその世界観とかキャラクターについて知らしめてくれているので。


それをする必要がないんですよ(´・ω・)(・ω・`)ネー
例えば一時ハマってた幻想水滸伝。


元々有名なゲームですが、二次創作を取り扱うサイトに遊びに来る人は
そこで取り扱っている作品がもともと好きで、その作品に関係する創作物を見たくて

いらっしゃる前提の方ばかりなので。
基本的に基礎知識があるんですよね。

もちろん知らないジャンルだけど興味を持ってくれたという
書き手からするとめっちゃめちゃ嬉しいお客さんもたまにいますが(笑)


そういう人は二次創作なんかでさらっと見て、よくわからないけど…気に入ったら
必要な情報は自分で集めてもしかしたらそれがゲームだったりすると自分で買って

遊んでみて自分もハマるみたいな素敵ルートをたどられる方もいるので。



二次創作の場合はその辺の根回しというか、自分の作品を理解してもらうための準備が
あまり必要ないというのがらくちんなところ。


ただこれが一次創作で書き手のオリジナルだとするとこの世界の誰も知らないので、
その説明を自分でする必要があるんですよね、当り前ですけどww

だって自分の脳内で生まれて他の人は知らないんだから。
知ってもらう準備がいるわけです。



もし私がこのブログで自分のオリジナルキャラクターを使った
小説やマンガなんかを書くのならその登場人物の人格とかその背景とか
様々な情報を提供する必要があるって事ですね。


まあ内容によっては最低限でいいですけど。
AくんとBくんは友達でAくんはC君と仲が悪いとか(笑)

めっちゃ適当な例を出しましたけどww


まあそうはいっても普通の漫画だと登場人物がずらっと並んでて
簡単なプロフィールがあるだけですよね。


それはつまりその漫画が連載で、連載が進むにつれてあれこれ新しい情報が
読み手に提供されていく前提だからです。


そういうのなら必要最低限だけ表示しておけば、漫画とか小説内で新たな事実が
出てきて情報が増えていくでしょうし…


必要なら人物紹介みたいなページにプラスアルファで新しく出た情報を書き加えれば
読み手さんが確認しやすいかなとは思います。


でも、ほら!
私小説家ではありませんし(笑)

脳内を形にして端から忘れる私が将来また読み返したいってだけですし。
公開する必要ないから設定なんて適当でいいじゃないww

自分がわかってるから(´・ω・)(・ω・`)ネー


という結論に至りました。
ええ、私自分が好きなように落書きしてたいだけなんです。

作品を発表するとかもう十年ぐらいやってきたので…もういいや(笑)
やりたくなったら考えよう。



オリジナルキャラクターはあるオンラインゲームで遊んでいるときに生まれた子たちで。
その時できたお友達とそのキャラクターに成りきってごっこ遊びをしてたんです。

そのキャラが男キャラなら男キャラに成りきって会話したり、女性キャラクターも何人かいて
その性格設定に成りきって会話していました。


オンラインゲームでは複数のキャラクターを持っていることは普通でしたし。
女性キャラクターだけだと変な人に付きまとわれることも多々あったので。

常に男性キャラクターが一緒にいると予防にもなったんですね。
その辺はその時のお友達が気が付いたら何やら変なのに付きまとわれておりまして…_| ̄|○



私は基本的に男キャラクターでいたので(一番のお気に入りで使い勝手が良かったために)
その人にチャットでダイレクトで呼ばれたので何事かと駆け付けたら変なのがくっついてて


今からσ(゚∀゚ )オレとどっか行くからごめんなーみたいな(笑)
変な虫を追い払ったりたまに焼き払ったりしました( ー`дー´)キリッ


いやはや世の中ちょっと言葉が通じない種族もいますからね!!
大変なんですよww



で、なりきり遊びをしていた所、そのキャラクターを使った小説なんかをぽこぽこ書いてて、
楽しかったのか・・・30以上は書きましたね…


オンラインゲームで設定したキャラクターがここまで出世するとは(笑)
本人も全く思っていませんでした!


一次的にお仕事ブログの私の分身のアバターとの会話の相手役に出てきましたが、
使いにくかったのでクビになりました(笑)


いやー、私は自分のキャラクター性のせいでよく突っ込むんですけど、
好きなキャラに突っ込むの辛い(笑)

どつくの辛い(どつくな)
なので会話記事の相手を総入れ替えして、ぶっ叩いても痛くもかゆくもない相手にしました(笑)←ほんとにひどい


モデルが職場のあんぽん共なので遠慮なく普段歯に衣を着せていた
無駄な布地を取り払い全力で叩き潰したいと思います(笑)←ひどい


いやぁ・・・女性蔑視の腹いせですわ(笑)
会話が容赦なかったら…あー、いろんなこと言われたりされてるんだな…と
察してやってください(笑)


まあ私も二十年ぐらいのうちにブチ切れてふてぶてしい所が育ったので、
入った当初みたいに泣いてやり過ごすなんてことはもうないんですけどね。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


人は変わるものです。
女をゴミ扱いしているのは同じ職場の人ってわけじゃなくて、会社の風潮からして
女性を軽視している所なので、そろそろネットお仕事でおさらばしようと頑張ってますが。


もう少しかな~!
頑張ろう(*^▽^*)


会社が傾いているのは素晴らしい存在らしい男性社員様のせいなのに、
私たちの少ないボーナスまで巻き込みカットするのはやめてもらえますか(´・ω・)(・ω・`)ネー


という会社の愚痴は置いておいて。
本題の落書きです(笑)


ちょっと今日は本当に話それすぎた・・・_| ̄|○


テニスウェアみたいな格好してるのはたまたまか?



まあ私スポーツが全く好きじゃないので(笑)
もしこの子が来ているのがその手のウェアだとしても超適当です。

調べて描いた記憶は欠片もない。
ちなみに女の子はロングも好きですが、これぐらいの長さも好きです。

肩に付かないぐらいとか。
そしてくるんっと外巻きになってるのも可愛い。

まあ可愛い子はみんな可愛いですけどね(笑)
私は今の職場のせいで女性に甘く男性に鬼レベルで激辛ですww


コンビニあたりにたむろってそうな少年A(笑)



ちょっと不貞腐れた感じの少年。
地面に座り込んでいる感じで書きました。

ちなみに背景が灰色なのは紙に書いた絵をパチリとスマホで撮ったから(笑)
スキャンしないのかww

いや、職場だったので(笑)
無駄な会議に出されてあまりに暇だったのでその間ひたすら絵を書いてたww

私が出る必要はなかったんですけど、新システムの導入関係の話で
いつもならあんぽん兄ちゃんが出るんですけど、出かけて間に合わないので…

入って2年目の新人君だけ出すとか馬鹿なの…と何か突っ込まれた時のために
彼が一人で出ている時には私も隣に座っています。

あんぽんたーんが帰ってきたら出ますけどネッ


アバターのパターンを考えてというかなんとなく?
コンビニでたむろしている暇そうな少年がイメージでしょうかww


上半身と下半身のバランスが崩れた人



おおぅ
これはちょっと古いやつですね。

完全に上半身と下半身のバランスがおかしいです_| ̄|○

下半身デブ?
下半身の幅と上半身の幅があってないって言いますかね…


まあ全体のバランスがおかしいんですが(笑)

基本の達ポーズなんですけどねぇ…(;゚Д゚)
いやはや難しいですわww


オールバックのサラリーマン風



会社員のオールバックってありなんですかね。
いやぁ…少なくともうちにはいないな。

でもこの手の頭は前髪をくしゃりとおろすと途端に子供っぽいというか
若返ったりしていつもとのギャップにどきっとする

少女マンガなんかの王道ではないですか(´・ω・)(・ω・`)ネー

つーかオールバックはそもそも書きにくいんですよね。
頭の形をしっかり意識してないと形がくずれやすいですから。

なので苦手な髪型です(笑)


昔適当に書いたたぶん私のアバター案?



髪型がお団子になっているのでたぶん自分のアバターの案の
走り書きの一つじゃないかと推測。

で、ボツった。
アバターって等身が2等身から3等身ぐらいが多い…かな?
全身入りだと。

で、その2等身バージョンを頑張ってた気配がします。


そもそも私…7等身から下手すると8等身とか書いてたので。
その絵を小さくまとめるのっめんどく・・・がふごほげは

大変なんですよ(´・ω・)(・ω・`)ネー


会社のおじーちゃん風…髪の毛ありバージョン



か、どうかわかりませんが(笑)
お仕事ブログで書き下ろした登場人物絵に一人おじーちゃんがいまして。

すでに定年迎えた人がいるやる気なし男なんですけどねー
バーコード状態の頭を気にしててその辺を話題にすると顔を真っ赤にして

激おこぷんぷん丸なんです。
そのくせ台風で大荒れの強風ばっさばさの時に外に出て楽しそうに風に吹かれてる。


バーコードの頭頂部を無理やり隠してる髪がその風に飛ばされて地肌…見える。
そんな状態を笑いをこらえないといけない私たちの身にもなってくれ。

ここ笑ったらだめなんですよ(笑)
いや、笑わせようとしてるのあんたや・・・_| ̄|○

そう思った十年ちょい昔の自分です
今ではようやく諦めたらしいですが…遅いわ

人に揶揄されるのが嫌なのはわかる。
隠したいのもわかるけど、それならばなぜ自らネタになるようなことをするのか…


まあ子供みたいなおじーちゃんですからね(今なお健在)


へこんでいるらしい



えーと、だれに訴えてるんでしょうかね?
まあアバターを考えていたんでしょうから実際に何かあったわけではないはず…たぶん


私はたんに立っているだけよりも飛んだり跳ねたりしている
動きのある絵の方が好きなので。

背後に絵文字入れたりとかね。
あまりアバターには向かないんですけど(笑)

本人が楽しいからよしとしよう←あきらめるな


教壇に立つ先生風?



何やら棒を持っています。
たぶん教壇に立つ先生をイメージしたのかもしれない。

本人が一番自信ない(笑)
この顔の角度は正面のちょい右寄りから見た感じで書いてるイメージなんですが。

反対の方から見た時に髪型をどう描くか迷う頭です(;゚Д゚)
中央わけはいいんですけど、どっちかに偏って分けている人は右から見た図と
左から見た図で見え方が違いますからねー

もうかき分け忘れた…_| ̄|○


二頭身のちょっとあんぽんっぽいww



だいぶあんぽんたーんって感じの能天気な表情になってますね。
とりあえず二頭身を頑張ったんじゃないかと思うんですが。

いや、等身というのは頭の大きさを基準にしてその大きさをいくつ使って
全身を描いているかなので。


どう見ても頭のサイズより体が小さいので二頭身ですらないかもしれない。
と、今気づいた(笑)


コケッ



って言っても鶏コケコッコーの方ではなくてこけかけたほう。
躓いた咲月ミオの図。

アバターで躓きかける図なんていつ使うんだ?


あー、レビューとか記事の中ほどの挿絵に入れる感じだろうか。
どちみち会話用のアバターではいらんだろう(笑)


ボツでm9っ`Д´) ビシッ!!


とまあこんな感じでアバターの案出しはたぶん楽しいです


こんな風にのんべんたらりと気が付いたら何か書いているわけですが。
ポーズの塩梅とか同じポーズもちょっと加減を変えたりとか。

それだけでも表情はがらりと変わっていくので、満足いくまでとか思うと


いつまでたっても終わらねーぞ!


という事態になるのでほどほどに切り上げますが。
新しいアバターはようやくペン入れたんですがいまだに色付けてないので・・・

また色なしで使う事になるかもしれませんな(笑)
って居直ったww


スポンサードリンク