脳梗塞 西城秀樹は2度も脳梗塞に苦しめられていた!


脳梗塞といえば、西城秀樹さんも発症されてます。

スポンサードリンク

しかも二回!
始まりは、2003年のディナーショーの為に訪れていた韓国。

朝から症状があったにもかかわらず、その夜のディナーショーを
済ませてからさらに空路帰国してから入院・・・。

おいおい・・・(;´∀`)

一ヵ月後、懸命のリハビリの結果復帰会見を行うも、
実は声帯の一部の神経をやられて歌手にとっては致命的に

歌どころか言葉すら性格に発することが出来ない構音障害を発症。

引退を発表するつもりだったが、婦人に後押しされて
芸能活動を継続しつつ回復に努めた。

年々回復し、2006年には三年ぶりのシングルを発表。
着々と回復しコンサート本数も増えていたのだが・・・・

2011年に脳梗塞が再発している言葉判明。
右半身麻痺の後遺症が残ったしまう。

しかしリハビリに水中運動を取り入れて、筋力をつけることを務め。
立つ事には支障がなくなり、再びステージに立つまでに回復している。

伝説のようだ・・・( ゚д゚ )
一度ならず二度までも。

脳梗塞恐るべし。
西城秀樹さんの脳梗塞発症の話は私も覚えています。

その後のテレビでドキュメンタリーかな。
何か番組があったのを見たんですよ。

その時言われていたのは、激しい運動、練習をしているのに
水分補給をあまりしなかったという話だったかと。

脳梗塞の原因に水分が減る事により血液が濃くなり、
血栓ができやすくなるというものがあります。

激しい運動をして、その上あまり水分も取らなかった。
まさに病魔が忍び足で近寄っていたのかもしれませんね。

運動して健康にもあれこれ心がけているという方も、
今一度気をつけたいものですね。

脳梗塞の症状がいくつかあるのでそれらを押さえておくと、
早めの対処が出来るかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す