こんにゃく麺ソース焼きそばの作り方【野菜トッピング】

こんにゃく麺ソース焼きそば

今日は先日購入したこんにゃく麺いくつか試食しました。
あ、パスタはまだ食べてないんですけど(笑)

ラーメンが美味くてそっちに夢中です。
ええ、つまり。

こんにゃく麺だから味が染みてなくて麺をすすっても
味がしなくてまずいって事にならないのかな?

という懸念。

うん、杞憂です

糸こんにゃくとかでちょっと煮込んだぐらいじゃやはり
味の染みがいまいちで味がしないってのもあるんですけど。

このこんにゃくラーメンは煮込んだりしないんですよ。
だって基本の調理方法はこんにゃく麺を熱湯で湯通し。

それだけ。
あ、時間があるなら一分ぐらい茹でてもいいです。

特にこんにゃくの臭みが気になる人は。
私は湯通しで全く気になりませんでしたが。

まあ私は繊細な作りはしていませんからね(笑)
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

で、今日は30食セットの中でも気になっていた焼きそば。
焼きそばですよ、焼きそば。

あのソースの匂い・・・(*´Д`)ハァハァしますねww
あ、醤油ラーメンはこちらでチェックしてね。

んじゃ、実際に作っていきますよ!
正直簡単すぎて作り方もくそもないですが(笑)

難しいの?って思ってる方は肩透かしをどうぞ( *´艸`)

湯通ししたこんにゃく麺

まずは袋から出します。
前の醤油ラーメンと同じくこんにゃく麺とソースの袋。

今回は焼きそばなので粉末です。

まずはお湯を沸かします。
こんにゃくの湯通し用のお湯です。

私は割といっぱいかけます(笑)
こんにゃくの臭み取りも兼ねてます、一緒の液体は匂いますよ。

次はこんにゃく麺をざるに摂り袋と一緒に入っている
液体を捨てます。

そしてそのざるめがけてお湯をかけていきます。
複数回に分けてかけてます。

お湯をかけてざるを上下に揺すり、こんにゃく麺に残ってるだろう
一緒に入っていた保存用の液体を押し出すように。

お湯をかけ終わったら今度は…こんにゃく麺をフライパンで炒めるのですが。
私は欲張りですのでそこにお野菜をイン( ー`дー´)キリッ

トッピングの野菜を炒めますよ

食べ応えを出すために嵩増しの野菜を用意しました。
お肉なくても十分。

丁度キャベツが冷蔵庫の野菜室にあったので(笑)
ついでです。

キノコも美味しいよ!

野菜に軽く火が通ったら麺を投入

野菜に塩胡椒して味付けをします。
焼きそばソースに依存するとソースが味薄くなりますからね。

野菜にも味をつけました。
野菜に味を取られて薄まってまずいとなると困ります。

野菜を周辺によけてざるに挙げて水分を飛ばしたこんにゃく麺を入れます。
こんにゃくの表面の水分が飛ぶとじゅーじゅー音がします。

この水分を飛ばす作業が乾いたこんにゃくの表面から
味を吸わせるための動作になるんですって。

お料理の上手い人はコツ知ってるね。
私もそれを聞いてきちんと守っています。

作り方にも水分を飛ばすとあるので結果的にそうなるので。
目的に味を染み込ませるというのもあるのかも。

まあラーメンは液体なのでそれがなくてもしっかり染みる。

とっても簡単ソース焼きそば

というわけでこんにゃく麺ソース焼きそばの出来上がり。
いやはや。

確かに他のラーメンと違ってフライパンで調理過程がありますが
非常に簡単です。

そのくせその焼きそばのソースがきちんと美味い。
本当に焼きそばですね。

炒めてあるのでラーメンより麺がちょい堅め。
そこもいい。

大変美味しゅうございました( *´艸`)

コメントを残す